来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]ラスベガスで話題のショー【THE BEATLES/LOVE】の制作過程を追いかけたドキュメンタリーDVDを発売[ニュース]

アップル・コープス/シルク・ドゥ・ソレイユ/EMIミュージックは、現在ラスベガスで話題のショー【THE BEATLES/LOVE】の制作過程を追いかけたドキュメンタリーDVD『LOVE〜オール・トゥゲザー・ナウ(原題ALL TOGETHER NOW)』を10月22日(イギリス発売10月20日)に発売すると発表した。

【THE BEATLES/LOVE】は、サーカスを芸術の域にまで高めたシルク・ドゥ・ソレイユが、ザ・ビートルズとのコラボレーションにより実現させた舞台作品。ビートルズのオリジナル楽曲を使用し、そこから生まれる世界観を見事に表現したこのショーは、2006年6月にラスベガスでスタート以来、現在でも満員の観客を前に上演されている。

今回DVDで発売される『LOVE〜オール・トゥゲザー・ナウ』は、このショーの完成までを追ったドキュメンタリー。故ジョージ・ハリスンとシルク・ドゥ・ソレイユの設立者、ギー・ラリベルテとの個人的な友情から生まれた【LOVE】プロジェクトが、いかにして実を結んでいったかが忠実に映像に収められている。

ビートルズの音楽を新鮮なかたちで使うにはどうすればいいかを論じるポール・マッカートニーとリンゴ・スター、そしてオノ・ヨーコとオリヴィア・ハリスンの映像、また、最初の舞台リハーサルなど、【LOVE】が生まれるまでのあらゆる過程がフィルムに収められており、現在のところまだ日本では上演されていない【LOVE】の素晴らしさを舞台裏から余すところなく伝えている。更にこれら映像の合間には、ビートルズ初期のレコーディング風景、日本公演を含むライブ映像、プロモーション・クリップ、ジョージとオリビア夫妻の映像、アビイ・ロード・スタジオの風景などが断片的に挿入されており、ビートルズ・ファンにとっても見どころ満載。

また、このショーのために大胆にリミックスされたビートルズの楽曲は、ビートルズのアルバム『LOVE』として2006年にリリースされているが、これら新しく生まれ変わったビートルズの楽曲の制作過程に関しても、音楽プロデューサーを務めたジョージ・マーティン(ビートルズのデビュー当時から彼らのプロデュースを手がけていた)や息子のジャイルズらが、その手法を徹底的に披露。こちらも見逃せない内容となっている。

このショーによってまた新たな一面を我々に見せてくれたザ・ビートルズ。このDVDは単なるショーの舞台裏ドキュメンタリーではなく、21世紀の新しいビートルズが誕生した過程を克明に示した歴史的な記録なのだ。


●ザ・ビートルズ/EMIミュージック・ジャパン公式サイト
http://st-co.jp/beatles/

●ザ・ビートルズ&シルク・ドゥ・ソレイユ
DVD『LOVE〜オール・トゥゲザー・ナウ』

10月22日発売
TOBW−3365
税込4,800円
1DVD(125分)
画面16:9 音声:DTS5.1/Dolby Digital 5.1/
Dolby Digital Stereo









THE BEATLES の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]クイーン最新アルバム遂に発売!狂熱のパフォーマンス映像も公開!クイーンから私達への苦言アリ!?[ニュース]

伝説のロック・バンドQUEEN最新アルバム『ザ・コスモス・ロックス』がついに発売!最新アルバムは、2007年11月から2008年8月にかけて、ロジャー・テイラーが所有するスタジオにおいてレコーディングおよびミックスが行われ、2005年に初めてクイーン +ポール・ロジャースとしてツアーを行って以来、彼らにとっては初めての新録作品となる。クイーンとしては1995年に発売された『メイド・イン・へヴン』以来のナント13年振りのスタジオ・アルバム。
 
アルバムからのファースト・シングル「C-レブリティ」は、メンバーのロジャー・テイラーによる作曲。この曲は、現在我々が住んでいる時代への苦言だという。「この曲は名声とか成功とかいったものへの一つのコメントなんだ。テレビで顔を見るってことが、すなわち才能があるってことじゃない。‘セレブリティ"って言葉が氾濫するあまり、今ではその価値も落ちていると思うんだ。今もクイーンのユーモアが健在だってことを示したつもりだよ!」。とコメント。現在クイーン日本オフィシャル・サイトではこの話題のシングル「C-レブリティ」を演奏した、彼らの最新TVパフォーマンス映像をフルで公開中。熱いパフォーマンスを是非ご覧下さい。
クイーン +ポール・ロジャースは、9月中旬より33日間におよぶヨーロッパおよび北ユーラシア・ツアーを開始する。ツアーは10月10日に英国に戻り、ロンドン02での2日間の公演と、最終公演である11月8日のウエンブリー・アリーナを含む11日間の公演をおこなう予定となっている。

さらに、9月19日(金)にはフジテレビ系「とくダネ!」の小倉智昭の“週刊!エンタ★マイスター”のコーナーにて新作『ザ・コスモス・ロックス』を紹介予定!果たして何点つくのか!?乞うご期待!


■クイーン日本オフィシャル・サイト(TVパフォーマンス映像はこちらから!)
http://st-co.jp/queen/


『ザ・コスモス・ロックス』

スタンダード・エディション
9月17日(水)日本発売(イギリス発売:9月15日(月))
<1CD> TOCP-70615 ¥2,500(税込)

スペシャル・エディション  限定発売
10月08日(水)日本発売
<2CD> TOCP-70634 ¥3,500(税込)
※スタンダード・エディションにクイーン+ポール・ロジャースの日本ツアー”スーパー・ライヴ”において2005年10月27日にさいたまスーパー・アリーナで収録された15曲のハイライト・パフォーマンスを収録したボーナスCD付!



クイーン +ポール・ロジャース の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]メタリカと総合格闘選手「桜井“マッハ”速人」の強力タッグがここに出現![ニュース]

全世界に敵無しのメタル・モンスター、メタリカが5年ぶりの新作「デス・マグネティック」を遂に本日発売!

 前代未聞の、11枚(表1ジャケット含む)のブックレットを棺形に繰り抜くという荒業を駆使して世間を騒がせていますが、新たな荒業に出ることが判明!

 9月23日(火・祝)にさいたまスーパーアリーナにて行われる格闘技イベント「OLYMPIA DREAM.6のミドル級グランプリ2008決勝戦」において、メタリカがオフィシャル・スポンサーになります。

 リング・サイド脇各4面全てにメタリカのロゴが躍ります!各サイド面に2個ずつ、計8個の「METALLICA Death Magnetic」のロゴが貼り出されるのは史上初のこと!伴って、ポ
 スター/チラシ/場内ビジョン、そして当日販売されるプログラム等にてもこのロゴが使用されます。



 さらに当日参戦する桜井“マッハ”速人(33)が履くリング・パンツ前面部分と、彼が入場時に着るTシャツにもメタリカのロゴが入ることになりました。DREAM参加選手が、外国アーティストのロゴの入った衣装を身にまとうのも史上初のこと。

 当日TBS系地上波TVでも放映される(21時〜22時54分)こともあり、世界を代表するへヴィ・ロック・バンドMetallicaの文字が日本のお茶の間で目にされるという、前代未聞の事態が起こること必至です!

 そしてこの新作「デス・マグネティック」の全曲試聴がオフィシャル・ホームページ(http://metallica-hm.jp)でスタートしました。ぜひこのモンスター・アルバムを体感してください!



メタリカ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]オアシス3年ぶりのNEW ALBUM10月1日リリース[ニュース]

「作りたかったのは『聴く』音楽ではなくて、『体感』できる音楽だった」
byノエル・ギャラガー


3年ぶりのNew Albumついにリリース!!
全世界で通算5000万枚以上のセールスを誇り、"現代のビートルズ"と評されるイギリスの人気ロック・バンド、オアシスの7枚目となるニュー・オリジナル・アルバム『ディグ・アウト・ユア・ソウル』を2008年10月1日にリリースすることが決定!!

oasis_a.jpg前作『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』は、オリコン総合チャートで1位を記録(2005年6月6日付)し、1977年のベイシティローラーズ『恋のゲーム』以来、英国のバンドがベストアルバム以外で首位を獲得した28年ぶりの作品と認定!
勢いそのままにoasisが再び世界を席巻する!!

バンドのソングライティングの中心人物であるノエル・ギャラガーは、新作について以下のように語る。
「従来のAメロ、Bメロ、サビという従来のパターンではなく、もっとトランス状態を駆り立てるような、より疾走感を持ったグルーヴ感のある音楽を作りたかった。みんなを違った方法で引き込み、『体感』出来る音楽を。」
『ディグ・アウト・ユア・ソウル』からのリードシングルとなる「ショック・オブ・ザ・ライトニング」は、アルバム中最もオアシスらしさを表現した、まさにこれぞロックンロールという曲であると同時に新作で彼らが表現したかった新しい試みも込められているとノエル・ギャラガーが説明している。



「DIG OUT YOUR SOUL」
ディグ・アウト・ユア・ソウル
2008.10.01 Release 日本1週間先行!  
               
SICP-2001~2002 (CD+DVD) ¥2,940
(DVD=クリップ、クリップビハイドシーンほか40min)
SICP-2000¥2,520

詳細はこちら





オアシス の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース] ドラゴンフォース、新作「ウルトラ・ビートダウン」全米&英初登場18位![ニュース]

DRAGONFORCE (ドラゴンフォース)日本では8月20日に発売され、9月1日付けオリコン・アルバムチャートで9位、洋楽チャートでは2位を記録した今やイギリス最強のメタル・バンド=ドラゴンフォースの新作「ウルトラ・ビートダウン」が8月26日にアメリカとイギリスでリリースとなり、

全米チャート初登場18位!
全英チャート初登場18位!

というまさに「快挙」と呼ぶにふさわしい立ち上がりを成し遂げました!
詳細は下記ご参照下さい↓

ビルボード
http://www.billboard.com/bbcom/charts/chart_display.jsp?f=The+Billboard+200&pageNumber=Top+11-50&g=Albums

全英チャート
http://www.theofficialcharts.com/top40_albums.php

その他カナダでも初登場15位、オーストラリアでも初登場18位を記録しているとのことです。

バンドは7-8月をMAYHEM FESTIVALのメイン・ステージで全米をめぐり、今月末から全英ツアー、そして10月18日には日本最強のメタル・フェス=ラウドパーク08のために来日、その後オーストラリア、北米ツアーと年末までノンストップでツアーを行い、年明けもヨーロッパ・ツアーが既に発表となっております。

カラオケLOUD PARK08
ドラゴン・フォース出演日
10/18(土) さいたまスーパーアリーナ(埼玉)
http://eplus.jp/lp/
(PC・携帯)

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/dragonforce


ドラゴンフォース の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp