来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]GAN-BAN NIGHT SPECIAL、全公演のゲストDJが決定![ニュース]

GAN-BAN NIGHT SPECIAL
Featuring Sonny J (DJ SET)、全公演のゲストDJ発表!


70年代からキング・オブ・パーティー・ミュージックであり続けたソウル・ミュージックからの影響を現在のUKダンス・ミュージック・シーンに注ぐウワサのサニー・Jが、GAN-BAN NIGHTに出演決定のお知らせは以前お伝えしましたが、ゲストDJにはm-floの☆Taku Takahashiとmeatalmouse、芹野貴之が東京/大阪両公演でフルサポート。そしてご存知パーティーアニマルsugiurumnと、トーキョー・ガールズ・エレクトロ・パーティー [XXX]を主催するDJ KYOKOが東京公演のみ出演決定。これ以上ないパーティー感溢れるラインナップで開催する2009年一発目のGAN-BAN NIGHT。お楽しみに!

Sonny J (サニー・ジェイ)
カラオケライブスケジュール
■09/02/13(金) WAREHOUSE702(東京)
■09/02/14(土) KARMA(大阪)

チケットTickets
[お申込みはこちら]

【GUEST DJ】
☆ Taku Takahashi
Sugiurumn (Tokyo only)
Metalmouse
DJ KYOKO  (Tokyo only)
TAKAYUKI SERINO (GAN-BAN NIGHT)

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/sonnyjmusic


サニー・J の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]「BLACK KIDS」 東京・大阪公演、各2組4名様をご招待![ニュース]

「BLACK KIDS」 東京・大阪公演 各2組4名様をご招待!

Black Kids (ブラック・キッズ)
フロリダ州ジャクソンヴィル出身の5人組【BLACK KIDS】。英米のメディアが「今年ブレイクする新人」に選び、世界中のインディー・ロック・ファンを虜にしているブラック・キッズが遂に日本デビュー。

80Kidz_200.jpg


さらに、東京公演のスペシャルゲストに、JUN、Ali&、MAYUの3人からなるDJ/プロデューサー・チーム「80KIDZ」が出演!

カラオケライブスケジュール
12/16(火) 19:00 シャングリ・ラ 【所在地:大阪府】
12/18(木) 19:00 渋谷CLUB QUATTRO【所在地:東京都】
出演 :<Special Guest>80KIDZ(東京公演のみ)

※ドリンク代別途500円必要
※本公演の招待につきましては、興行主催者の依頼を受けてイープラスが行っております。
※招待人数につきまして、運営者の判断により増減する場合があります。

応募期間:12/11 11:00〜12/12 15:00

受付はこちら
※ご応募はPCからのみです

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/blackkidsrock


ブラック・キッズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]豪華な顔ぶれで熱いステージが繰り広げられた「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライブ」[ニュース]

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライブ

豪華な顔ぶれで熱いステージが繰り広げられた「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライブ」

dreampower08_02.jpgジョン・レノンを敬愛するアーティストが集い、アジア・アフリカの子供たちに学校をプレゼントする毎年恒例のチャリティ・コンサート「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライブ」の第8回目が、ジョンの命日である12月8日に開催された。会場となった、東京九段の日本武道館には13,000人を超える観客が集結、ジョンの生涯のパートナーであり、このライブの提唱者であるオノ・ヨーコをはじめ、奥田民夫、吉井和哉、LOVE PSYCHEDELICO、宮崎あおい、夏木マリ、Char、ゆずなど、このコンサートの常連、初出演、久々の出演となったアーティストら、豪華な顔ぶれ15組22人が競演、3時間にわたる熱いステージを繰り広げた。

19時過ぎからスタートしたコンサートのオープニング・パフォーマンスを飾ったのは奥田民夫、トータス松本、斉藤和義、ゆずの競演によるメドレー。このコンサートでしか観る事の出来ない貴重なステージだ。その後も各アーティストがジョンへの想いなどを語りながら、ジョンやザ・ビートルズの楽曲を披露。会場を大いに沸かせていたが、中でも注目を集めたのは現在国民的人気を誇る女優の宮崎あおい。「ジョンの残した言葉や想いを多くの人に伝えるお手伝いがしたい」と語っていた彼女は、ジョンの名曲「イマジン」と「ラヴ」の詞の朗読で参加、ステージに登場するなり大きな声援が起こり、会場を大いに盛り上げていた。
他にも、夏木マリは歌の合間に、戦火のアフガニスタンからパキスタンに逃れ、このコンサートのおかげで、憧れていた学校に通えることとなった12歳の少女の感謝に満ちた手紙を紹介、また、初出演のCharは奥田民夫とビートルズの名曲「Come Together」で競演するなど、見所の尽きないステージとなったが、そんな中、自身はレコーディングのため会場に来ることはできなかったため映像での参加となったショーン・レノンが、初めて、父ジョン・レノンにささげる未発表曲「Listen」を披露、父に対する想いを綴った歌詞に多くのファンが心を打たれていた。

コンサートの終盤ではオノ・ヨーコがステージ上に登場、オノ・ヨーコのパフォーマンスである光を使った芸術「オノコード」で、出演者、観客の全員が光で“I Love You”を表現、会場が光の芸術で一つとなった。
その後出演者全員でジョンの「ハッピー・クリスマス」などジョンの曲を合唱、更にフィナーレでオノ・ヨーコは、ジョンの曲「スターティング・オーヴァー」冒頭部分でも使用された思い出のベルを観客に披露し、「これは『スターティング・オーヴァー』の出だしのベルの音に使用されたものです」とベルを紹介、「今から、私がこのベルを3回鳴らします。その間にあなたの願い事をしてください。その願いはきっとかないます。」と語り、ベルを3回鳴らした。最後は出演者全員で「イマジン」を合唱。その後「イマジン」のプロモーション・ビデオが会場に流れ、3時間を越えるコンサートが終了、ひとりひとりの夢がひとつになれば世界を変えることができるということを、みんなが体感できるコンサートとなった。今回のこのコンサートによって、アジア・アフリカに、また新たに子供たちのための学校が作られることとなる。

dreampower08_01.jpg

■オノ・ヨーコの「ピース」の破片をプレゼント
このコンサートに先がけ、オノ・ヨーコは12月2日、東京有楽町のニッポン放送イマジン・スタジオで記者会見を行っているが、その時オノ・ヨーコから提供された「ピース」の破片のプレゼントをEMIミュージック・ジャパンのジョン・レノンのサイトで実施している。 「時を超えるアートパフォーマンス」として提供されたこの壺の破片(Piece)は、平和(Peace)との掛けことばであると同時に、砕けた壺の破片を、現在の世界の現況にたとえている。10年後の12月2日、このピースを受け取った人は有楽町・イマジンスタジオに持ち寄って修復してもらう計画だ。プレゼントの詳細は
http://st-co.jp/john/
こちらも是非チェックしてみて欲しい。

●Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライブ
12月8日 於:日本武道館
主な出演アーティスト
【常連組】奥田民夫(5回目の出演)、吉井和哉(4回目)、斉藤和義(3回目)、BONNIE PINK(3回目)、LOVE PSYCHEDELICO(4回目)、THE SUNDAY DRIVERS(2回目)
【初出演】宮崎あおい、絢香、斎藤ノブ+夏木マリ、フジファブリック、Salyu
【復帰組】ゆず(7年ぶり2回目)、トータス松本(6年ぶり2回目)
オノ・ヨーコ

jk_lennon_legend150.jpg●ジョン・レノン/レノン・レジェンド
ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ジョン・レノン
絶賛発売中
TOCP-53424  1,890円(税込)

●EMIミュージック・ジャパン/ジョン・レノン アーティスト・ページ
http://st-co.jp/john/ (PC/携帯)


アーティスト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]11月の月間ラジオOAチャート1位はサニー・J[ニュース]

Sonny J

■11月度、日本のラジオで最もオンエアされた楽曲は意外にも・・・

先月26日にデビュー・アルバム『ディザストロ』を国内リリースした謎のサウンド・クリエーター、サニー・J(SONNY J)。今、UKダンス・シーンの中で最も注目を集めるこの男のことを知らなくても、アルバムからのリード・トラック「今夜もキャント・ストップ」はきっとどこかで耳にしているはず。何しろこの曲は11月の全国主要ラジオ局オンエア・チャートでなんと月間1位を獲得、J-POPや洋楽ロックなど、並み居る強豪アーティストの楽曲を抑え、11月度全国のラジオで最もオンエアされた楽曲となったのだ(ミュージック&メディア調べ)。
6月に輸入盤が発売された時から注目を集め始めたこの曲、早耳のラジオ関係者がオンエアを始めたとたん、「この曲は何?」「ジャクソン・ファイヴの新曲?」など、リスナーから問い合わせが殺到、その後オンエアを重ねるごとにうわさがうわさを呼び、全く謎の新人ながら、11月度オンエア・チャート1位という快挙を成し遂げることとなった。

sonny-J_アーティスト写真_23.jpg
更にこのムーヴメントはクラブ界隈にも飛び火。最近ではこぞって人気クラブDJが「今夜もキャント・ストップ」をパーティーのピーク・タイムにかけかじめている!
当のサニー・Jは現在ヨーロッパでのショーが一段落したばかり。年内はあと数本のショーの残すだけとなったが、相変わらず出演オファーは殺到中のようだ。また、情報によると現在どうやらあのアメリカのカントリー、ロック界の超大御所、ジョニー・キャッシュのリミックス音源を密かに制作中だとか。
来年2月の初来日公演では謎に包まれたその素顔を垣間見ることが出来るのか?今から楽しみなアーティストだ。


カラオケライブスケジュール
●「GAN-BAN NIGHT SPECIAL featuring Sonny J」
■09/02/13(金) WAREHOUSE702(東京)
■09/02/14(土) KARMA(大阪)

チケットTickets
[お申込みはこちら]
ヨーガク先行受付中!!

EMIミュージック サニー・J  http://intl.jp/sonnyj/ (PC・携帯)

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/sonnyjmusic

DISASTRO-ジャケ写235.jpg


●サニー・J 『ディザストロ』 
TOCP-66756 2,300円(税込) 
2008年11月26日発売



サニー・J の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]クリスティーナ・アギレラ、ミック・ジャガーとの夢の共演![ニュース]

Christina Aguilera

ステージの相性は最高!
世代を超えたエンターテインメント界の2大セクシー・アイコン
クリスティーナ・アギレラ(27)とザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガー(65)が夢の共演!噂のデュエット・シーンも話題の映画ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」遂に今週末公開

ステージでの相性は最高だったわ。素晴らしい時間を過ごせた。彼(ミック・ジャガー)がスターでいるのには理由があるわ。-クリスティーナ・アギレラ
クリスティーナ×ミック共演2.jpg
アカデミー賞受賞監督、マーティン・スコセッシが世界最強のミュージシャン、ザ・ローリング・ストーンズと創り上げた21世紀最高のライブ・エンターテインメント『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』。40年以上にわたり、第一線を走り続けるザ・ローリング・ストーンズの熱狂的ファンであるマーティン・スコセッシ監督が2006年秋、2800人規模の会場、二ューヨークのビーコン・シアターで開催されたザ・ローリング・ストーンズのライブをこだわりの撮影隊で収録したという究極のライヴ体感型エンターテインメント作品だ。
そして、作品中に登場するゲスト・アーティストの中でも一際目を引くのが先日自身初のベスト盤を発売し、ここ日本でも話題となっているクリスティーナ・アギレラ。一般にはポップ・シーンでの活躍で知られる彼女であるが、実は彼女が歌手を志したきっかけとなり、深く影響を受けたというアーティストは、60−70年代に活躍したR&B/ブルース・シンガー、エタ・ジェームス。エタ・ジェームス同様、感情が溢れ出るような、力強くソウルフルなその歌声と、ミック・ジャガーとの掛け合いは正に圧巻。ブルースや、モータウン、スタックス等に深く影響を受け、独自のロック・スタイルを築き上げたザ・ローリング・ストーンズらしいこの粋な演出は、この映画の見逃せない見所の一つだ。


映画『ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト』

監督:マーティン・スコセッシ(『ディパーテッド』『ギャング・オブ・ニューヨーク』『ラスト・ワルツ』)
出演:ザ・ローリング・ストーンズ、クリスティーナ・アギレラ、バディ・ガイ、ジャック・ホワイト(ザ・ホワイト・ストライプス)
12月5日(金)、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国ロードショー!

-----------------------------------------------------------------
大ヒット発売中!全世界をアゲる最強ベスト!

jk_christina.jpgクリスティーナ・アギレラ
キープス・ゲッティン・ベター
〜グレイテスト・ヒッツ

通常盤:BVCP-21625 ¥2,548 
DVD付2枚組み限定盤):BVCP-25145/6 ¥3,360


クリスティーナ・アギレラ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp