来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]ケリー・クラークソン通算4作目のニュー・アルバム発売決定!![ニュース]

KELLY CLARKSON Returns in 2009!!


全世界トータル・セールス5700万枚! グラミー賞2部門受賞!!
すべてを捧げるその「声」その「歌」によって人の心を強く動かす世界的な“真”のシンガー/アーティスト、ケリー・クラークソン。通算4作目のニュー・アルバム発売決定!!

再びヒット・メイカー達と手を組み、世界中のファンが求める“ケリーらしさ”がつまった、最高のポップ・アルバム『オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド』完成!
1stシングル「ウィズアウト・ユー」は、Dr.ルーク(アヴリル・ラヴィーン他)&マックス・マーティン(ブリトニー、バックス他)の超強力タッグ!!先週全世界で解禁!絶好調なスタート!!


Kelly Clarkson (ケリー・クラークソン)「アメリカン・アイドル」初代グランプリと、その一大ムーブメントによる華々しいデビューを飾り、その実力と情熱によって世界を代表する真のシンガー/アーティストへと登りつめたケリー・クラークソン。 非常にパーソナルな作品となった前作を経てリリースされる最新作『オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド』では、自らソングライティングを手がけながら、2作目までのように再び世界的なヒットメイカー達ともタッグを組み、ファンが求める“ケリーらしさ”のつまった最高にポップな作品に仕上がっています。アルバムには、アヴリル・ラヴィーン「ガールフレンド」等で知られるDr.ルーク、ブリトニー・スピアーズ「ベイビー・ワン・モア・タイム」やバックストリート・ボーイズ「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」等のマックス・マーティン、レオナ・ルイス「ブリーディング・ラヴ」を手がけたライアン・テッダーという多くの世界的大ヒットを誇るプロデューサー陣や、米英で1位を獲得して世界的ブレイクを果たしたシンガー/ソングライター:ケイティ・ペリー、マイ・ケミカル・ロマンスやフーバスタンクなどを手がけ、グラミー賞ノミネート歴も誇る、ハワード・ベンソンなども参加。
すでに本国USのみならず、UK/ヨーロッパでのプロモーションもスタートさせ、非常に意欲的なケリー。先週シングルも全世界で解禁となり、US最大の人気ラジオ・ステーションの1つ「Z100」のカウントダウン番組で解禁3日目にして1位を獲得している他、UK/ヨーロッパ各国やオーストラリア、カナダなども含め各国で絶好調なスタートを切っています。
過去最高に充実かつ豪華な内容のニュー・アルバムにぜひご期待ください!!


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/kellyclarkson

-------------------------------------------------------------------

jk_kellyclarkson.jpg
New Album
All I Ever Wanted
オール・アイ・エヴァー・ウォンテッド
(BVCP-21671 ¥2,548)
US: 3月17日|日本: 3月25日 発売!



New Single
My Life Would Suck Without You
ウィズアウト・ユー
2月4日(水)よりモバイル/PC一斉配信決定!
モバイルで「着うた®」「着うたフル®」、PCではデジタル・シングル配信決定!


アイアン・メイデン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]2008年度を代表する曲はコールドプレイ「Viva La Vida」[ニュース]

COLDPLAY
(C)Tom-Sheeham_235.jpg
2008年度を代表する曲はコールドプレイ「Viva La Vida」、スタジオライブ映像も期間限定公開!!

昨年6月にリリースされたアルバム『美しき生命』の完全盤『美しき生命〜プロスペクツ・エディション』を本日リリースするコールドプレイ

このアルバムに収録されているシングル「VIVA LA VIDA」が2008年に最もFMでオンエアされた曲であることが判明した(ミュージック&メディア調べ)。
シングル「VIVA LA VIDA」は2008年6月上旬からFMでオンエアがスタートし、2008年の末までに3000回以上オンエアされ、2008年の洋楽で最もオンエアされた曲となっている。
またFM各局やCSチャンネルが2008年の年間チャートを発表しているが、「VIVA LA VIDA」はJ-WAVE「TOKIO HOT 100」、FM802「HOT 100 YEARLY CHART」、TFM「ポップスベスト10」年間ランキング、ZIP-FM「ZIP HOT 100 年間チャート」など、全国の下記のFM、CSチャンネルの番組で1位を獲得するなど、名実共に2008年を代表とする楽曲となった。

 J-WAVE 「TOKIO HOT 100 2008年年間チャート」
 FM802 「HOT100 YEARLY CHART」
 TFM・JFN系 「ポップスベスト10」年間ランキング
 ZIP-FM「ZIP HOT 100 年間チャート」
 α-Station 「OVERSEAS TOP40 年間チャート」 
 Kiss-FM  「Kiss-FM KOBE年間ヒットチャート」 
 2008 bayfm年間洋楽チャートTOP100
 Datefm「2008年 年間チャート」
 RADIO-i「MIDLAND COUNTDOWN 50 年間チャート」
 LOVE FM 「TOP40 THE BEST OF 2008」
 KBC 「ポピュラーベスト10 2008年間チャート」
 FM PORT 「PORT COUNT DOWN NOW  - 2008年間チャート」 
 FM yokohama 「YOKOHAMA TOP30 2008年・年間チャート」 
 M-ON!TV 「2008年間 M-ON! Countdown International 20」
 VMC「年間TOP100 INTERNATIONAL 2008」

 
イギリスで収録された「VIVA LA VIDA」のプレミアTVライブ映像がMTV、SSTV、M-ON!TVなどのミュージックチャンネルで1月19日より2月末まで期間限定オンエアされているので、
こちらもお見逃し無く。
尚、1/14にリリースされた完全盤『美しき生命〜プロスペクツ・エディション』の初回生産分に限り、「COLDPLAYに会える!」キャンペーンを実施中。

初回生産分をご購入の方より抽選にて、なんと「ライヴ&バックステージ招待券」をプレゼント。
応募方法など詳細は、商品に貼られているステッカーをご覧ください。

 

コールドプレイは2月8日に行われる第51回グラミー賞には主要3部門を含む7部門でノミネートされ、2月11日からは約2年半ぶりの日本公演が予定されている。

カラオケライブスケジュール
■2009/02/11(水・祝) さいたまスーパーアリーナ(埼玉) 【追加公演】
■2009/02/12(木) さいたまスーパーアリーナ(埼玉) SOLD OUT!!
■2009/02/14(土), 15(日) 神戸ワールド記念ホール(兵庫) 

チケットTickets
[お申込みはこちら]

◆コールドプレイ 日本公式サイト (PC/携帯)
http://emij.jp/coldplay/
--------------------------------------------------------------- 

Coldplay_ProspektsMarch_150.jpg全世界で700万枚の売上げを記録する『美しき生命(Viva La Vida)』続編!
Viva La Vidaのセッションから生まれた新曲を収録した最新アルバム!
コールドプレイ『プロスペクツ・マーチ』
・日本発売12月17日 価格1500円(税込)
・デジタル配信 絶賛発売中   価格900円(税込)

album_150.jpg
『美しき生命(Viva La Vida)』完結盤!
『美しき生命』と『プロスペクツ・マーチ』をセットにした2枚組CD。
コールドプレイ『美しき生命〜プロスペクツ・マーチ・エディション』
・日本発売 09年1月14日 価格3200円(税込) 
・デジタル配信 絶賛発売中   価格1800円(税込)



コールドプレイ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]ジョナス・ブラザーズ、1月14日にニューアルバムがいよいよ発売![ニュース]

Jonas Brothers

ニューアルバム「A Little Bit Longer」が全米チャート2週連続1位、初週売り上げ枚数が2008年で第3位を記録、Top10内に関連作品を3タイトルランクインさせ、史上初の快挙を達成するなど、アメリカで今最も注目を集め、社会現象とまでなっているロックバンド「Jonas Brothers(ジョナス・ブラザーズ)」!
日本では2009年1月14日にこのアルバムがいよいよ発売されます。
ここではジョナス・ブラザーズによる、今回のアルバムについてのインタビューとPV動画を紹介します!

【NEW ALBUM、A Little Bit Longerについてのインタビュー】
まずはニューアルバム「A Little Bit Longer」、ビルボード1位おめでとう。みんなの反応はどう?
ジョー:もちろん、ファンの反応がとても大きいよ。音楽業界の人々の反応も、とてもリスペクトがあって沢山のアーティストから『おめでとう』とか『喜ばしいね』と言ってもらえた。
ここ数年すごく努力していて、やっとナンバーワンアルバムが出せたからそう言ってもらえるのは、とても嬉しいよ。
昨年デビューして、5位になり本当に行きたい場所まで、あと少しだったんだ。ナンバーワンになって、とても良い気持ちがするよ。
ケヴィン・ニック:同感!


アルバムに収録する曲を選んでいるとき、何が一番大事だった?
ジョー:前アルバムの続きとなる事が、今回選曲をする際大事だった。
聞いた人が、心地よく楽しめて、以前の僕らと違うと言う様な思いを抱かせないことが大事。
ボーカルも大人になったと思う。アップビートの曲を選んだんだ。
気持ちのいい、グッド・バイブスを持った曲ばかり。
哀しい曲もあるけど、ほとんどの曲はアップビートでハッピーさ!


どんな制作プロセスだったの?
ニック:失恋とか、その時体験している事からインスピレーションを得るよ。


今回のアルバムに、とてもユニークな音楽的エッセンスが随所に見られるけど、どこで思いつくの?
ジョー:リリックとメロディがすごく早くできる時もある。5-10分で完成する時もあれば、何週間、何ヶ月ともっと時間がかかる時もある。
でも、ひとつ誇れるようなアイディアが浮かべば早く出来上がる事が多い。メロディに関しては、聞き返して始めて意識に入ったりする。『この曲いいね』なんてね。たまに、自分達の音楽に聞き惚れる事があるから。


このアルバムは、それぞれのキャラをよく出せていると思うけど、自分ではどの辺りが一番自分らしさが出ていると思う?
ケヴィン:僕にとっては、このアルバムの『楽しい』側面。
“BB Good”や”Video Girl”などの、すごく楽しいワクワク感とか。いつもクレイジーな僕だから(笑)
その辺りが自分らしいかな。
“Can’t Have You”や”A Little Bit Longer”とかのパワフルで深い感情はニックのパーソナリティを表わしている。
すごいボーカル・パフォーマンスのある曲は、ジョーとニックの両方らしいと思う。


夢を教えて。

ジョー:海賊船の船長になって、世界中を旅したい。
ケヴィン:Music Awardを穫りたい。今のところ2つにノミネートされた。いつかグラミーにノミネートされたいよ。

日本のイメージは?

ジョー:美しい場所。日本のみなさんに会い、ぶらぶらするのが楽しみ。
ケヴィン:食べ物!


ニューアルバムの日本ツアーをしたい?
ジョー:もちろん、ニューアルバムの日本ツアーをしたいよ!
日本のファンが大好きだし、会ってツアーして一緒に時間を過ごすのが待ち切れない。
近い内に会おう!


【When You Look Me In The Eyes〜みつめあう恋〜】



-----------------------------------------------------------------

JB_CD+DVD_J_150_02.jpg
Jonas Brothers
A Little Bit Longer 〜Deluxe Edition〜(CD+DVD)

2009/01/14

2,940円(税込)CDアルバム
CTCW-53114 Hollywood Records




JB_CD_J_150_02.jpg
Jonas Brothers
A Little Bit Longer

2009/01/14

2,100円(税込)CDアルバム
CTCW-53115 Hollywood Records



ジョナス・ブラザーズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]メタル三味線のケヴィン・メッツ、衝撃のデビュー![ニュース]

kevin kmetz

■三味線界に黒船来航! メタル三味線のケヴィン・メッツ、衝撃のデビュー!


アイドル、演歌界に続き、なんと三味線界にも黒船来航!津軽三味線に恋したアメリカ人三味線プレーヤー、ケヴィン・メッツが、12月26日に発売されたアルバム『ゴッド・オブ・シャミセン』で、衝撃の日本デビューを果たす。


Kevin Kmetz (ケヴィン・メッツ)その凄腕三味線テクと、へヴィ・メタルと三味線を融合した独自のサウンドで既にデビュー前から話題沸騰のケヴィン・メッツ。彼は1972年、アメリカ人の父と京都生まれの母によりドイツに生まれた。幼い頃はヘンデルやバッハを聴いて育ったが、5歳のときに父の仕事の都合で青森県三沢市に移り住んでからは、ヴァン・ヘイレンやイングヴェイ・マルムスティーンなどが好きなメタル少年に転身、自身バンドを組んで地元のフェスなどにも出演していた。

そして、14歳の時、三味線との衝撃の出会いが訪れる。それが、たまたま母親と行った津軽三味線の名人、高橋竹山のライブだった。高橋竹山が奏でる津軽三味線は、力強さ、味、インパクト、全てがパーフェクトで、一気に三味線の魅力に開眼。それ以後、テープで、民謡酒場で、三味線を聴きまくり、自分はアメリカ人なので三味線を習えないと思い込んでいた彼は、ギターで津軽三味線のフレーズを繰り返し練習する日々を送っていた。
その後、南カリフォルニアに移り住み、地元の大学を卒業後、ギタリストとして活躍しつつも、津軽三味線への挑戦を決意、10年ぶりに日本に戻り、三沢で津軽三味線の本格レッスンを受け始めた。そしてレッスンが終わりカリフォルニアに戻った頃には本格的三味線プレーヤーとして活躍、アメリカで三味線を教える傍ら、アメリカ発の三味線ロッカーとして、バンド活動を行い、遂に念願のデビューとなった。今回リリースされるアルバムには、メタル調の「メタル・じょんがら」や、「スター・ウォーズのテーマ」、「ドラゴン・クエスト・メドレー」、「ファイナル・ファンタジー・メドレー」など、伝統曲、アニソン、ゲーム・クラシック音楽まで盛りだくさんの内容。さらに寿司を食べに行くときの喜びを歌ったケヴィンの自作曲「スシ・フルサト」など、異色のオリジナル曲を収録。なんだかちょっと話題性だけが先行しているようにも見えるが、三味線の腕前は本物で、2005年に弘前と金木で開かれた津軽三味線全国大会では外国人として初めて賞を受賞。他にも「東京邦楽コンクール」現代三味線音楽協会賞(2008年)など、様々な賞を受賞している。

三味線に恋したアメリカ人が創り出した、三味線の概念を越えた異色のサウンド。
ケヴィン・メッツから目が離せない!


jk_kevin150.jpg


●ケヴィン・メッツ

デビュー・アルバム『ゴッド・オブ・シャミセン』
12月26日発売 TOCT-26754 税込¥2,800

●ケヴィン・メッツに関する詳細はEMIミュージック・ジャパン
http://st-co.jp/kmetz (PC/携帯)



ケヴィン・メッツ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]世界に君臨するロック・バンド、U2がおよそ4年半ぶりの新アルバムを発売![ニュース]

U2


U2 (ユーツー)ボノ(50)がヴォーカルを努める世界のロック・バンド、U2(ユー・トゥー)がおよそ4年半ぶりに新アルバムを発売することがわかった。09年3月2日世界発売予定で、日本発売は2月25日先行予定。
タイトルは「No Line On The Horizon」(ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン)で、世界中の様々な場所(モロッコ、ダブリン、NY、ロンドン等)で制作・レコーディングが行われた。



U2studio_235.jpg
プロデューサーにはブライアン・イーノとダニエル・ラノワが携わり、スティーヴ・リリーホワイトも参加している。アルバムからの新曲(タイトル未定)は、09年1月にはラジオ等で聴かれることになる。新曲に関してメンバーのエッジは、“これまでとは全く違うサウンドだし、今世の中に出ている曲とも全く違うサウンドだ”とコメントしている。



U2 の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp