来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]プリシラ・アーン日本のファンだけのためのミニ・アルバムをリリース[ニュース]

ノラ・ジョーンズに続くブルーノート・レーベル期待の新星、
プリシラ・アーン日本のファンだけのためのミニ・アルバムをリリース


心を潤す透明なピュア・ヴォイスと自由で幸せなメロディ。。。2008年デビュー・アルバム『グッド・デイ』からのリード曲「ドリーム」が全国主要FM局の月間洋楽オンエア・チャートで1位を記録、ノラ・ジョーンズに続き今最も注目を集める、名門ブルーノート・レーベル期待の新星、プリシラ・アーン

Priscilla Ahn (プリシラ・アーン)

7月25日(土)には、FUJI ROCK FESTIVAL2009への初出演も決定しているプリシラが、日本のファンだけのためのプレゼントとなるミニ・アルバム『イン・ア・トゥリー』を7月1日にリリースする。
このアルバムは、リード曲「イン・ア・トゥリー」を初めとした4曲の新曲、インディー時代の曲、デモ・ヴァージョン、 そして大ヒット曲「ドリーム」のライブ音源も収録。フジロックに向けて気分を盛り上げてくれるうれしいアルバム!全プリシラ・ファン、必聴&マストバイな1枚だ!
ちなみに「イン・ア・トゥリー」は昨年のジャパン・ツアー全公演で演奏したのでファンには御馴染みの名曲。
今年の春にはイギリスをはじめヨーロッパ各国で、ヨーロッパ・デビューとなるアルバム『グッド・デイ』を発売、現在精力的にヨーロッパ・ツアーを行っているプリシラ。そんな彼女からフジロック初出演に向けて、日本のファンへのメッセージが到着した。
「フジロックを体験することも、私のショーを見に来るみんなに会えることも、待ちきれないわ。ショーの前後にもみんなと会えるといいな。あと私もたぶんみんなと一緒に他のバンドのライブを見ていると思うわ!もうすぐみんなと会えるのを楽しみにしています!本当にありがとう!」
なお、今週から「イン・ア・トゥリー」の着うた(R)も発売されている。

inatreejk200.jpg

●プリシラ・アーン
ミニ・アルバム『イン・ア・トゥリー』
「イン・ア・トゥリー」他、全7曲収録
2009年7月1日発売  TOCP-70793 ¥1500(税込)

●プリシラ・アーン EMIミュージック・ジャパン オフィシャル・サイト
http://emij.jp/pa/ (PC・携帯)


★Priscilla Ahn (プリシラ・アーン)出演
FUJI ROCK FESTIVAL '09

■09/07/24(金)、25(土)、26(日) 苗場スキー場(新潟)

チケットTickets
[PC][携帯]


プリシア・アーン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


[ニュース]エモ・パンク・バンド”フィルモント”が待望の日本デビュー![ニュース]

『アテンション』プリーズ!!
セツナさ全開の胸キュン エモ・パンク・バンド”フィルモント”が待望の日本デビュー!


デビュー・アルバムのタイトルが、そのまま「”アテンション”・プリーズ!!」と世界中に訴えている、気合十分な次世代エモ・パンク・バンドが登場。
学生タウンとして知られるアメリカはノース・カロライナ出身のバンド ”フィルモント”だ。

Philmont (フィルモント)

メンバーは、
・スコット・タウブ (ヴォーカル)
・ジョサイア・プリンス (ギター、キーボード)
・ジャスティン・サムス (ベース)
・トッド・デイヴィス (ドラム)
の4人。
2005年に、それぞれ別のバンドでプレイしていたヴォーカルのスコットとギターのジョサイアが意気投合しバンドを結成。2007年、ベースのジャスティン、ドラムのトッドが加入し、ロブ・ホーキンス(Fireflight, Jackson Waters)をプロデューサーに迎えてデビュー・アルバムをレコーディング。
ツアー・ブッキングからビデオ制作までDIY精神にのっとり自分たちでこなしてきた彼らは、
耳が肥えたカレッジ・キッズを惹きつけることはもちろん、自作ビデオを載せた彼らのMySpaceには視聴数が急増。 ついにはEMI傘下のフォアフロントからメジャー・デビューを獲得したまさに「要注目!」バンドなのだ。
影響を受けた音楽として、ブリンク182、ニュー・ファウンド・グローリー、グリーン・デイらを挙げている彼ら。
これまでにリリースした輸入盤EPのヒットを受けて、日本先行リリースとなるデビュー・アルバム『アテンション』には、 リライアントK、エヴリデイ・サンデーら以上のブレイクが期待できる、セツナさ全開&青春真っ盛りの胸キュン・エモ・パンクが満載!!!

歌詞にはかなりパーソナルな感情を織り込みつつ、「アルバムを仕上げたときは本当にハッピーだったよ!」というコメントのとおり、青春独特の疾走感、甘酸っぱさがリアルに伝わってくるアルバムに仕上がっている。
デビュー前同様、ライヴ漬けの毎日を送っているフィルモント
「アルバムがリリースされたら、出来る限りプレイしたい。日本にも近いうちに行けたらいいな!」という嬉しいコメントを信じて、まずは、眩しいくらい青春真っ盛りなデビュー・アルバム『アテンション』を体感してほしい。

◆フィルモント アーティスト・ページ(PC/携帯 共通)
http://emij.jp/philmont/
---------------------------------------------------------------
jk200.jpg

フィルモント
『アテンション』
2009年6月24日 日本先行リリース
スペシャル青春プライス 1,980円(税込)
TOCP-66891


フィルモント の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp



[ニュース]「テイラー・スウィフト」遂に本日、日本デビュー![ニュース]

世界が恋するシンガー・ソングライター「テイラー・スウィフト」
遂に本日、日本デビュー!ザ・リッツ・カールトン東京からも
「恋の叶うケーキ」登場!


全米アルバムチャートにて通算11週1位を獲得したシンガーソング・ライター、テイラー・スウィフト(19)が6月24日(水)に満を持して日本デビューいたします。

jk200.jpgこの通算11週1位獲得という記録は1991年に発売されたマライア・キャリーの『Mariah Carey』の記録と並び、女性アーティストではなんと歴代5位になります。さらに21世紀以降初の通算10週以上の1位という輝かしい成果になっております。日本デビュー・アルバム「フィアレス」はアメリカでは既に350万枚のセールスを記録し、昨年発売したにも関わらず、今年最も売れているアルバムになっています。4月末から始まった全米で60ヵ所を巡るツアーは収容人数はどこも2万人以上の会場ばかりにもかかわらず、ニューヨークでは1分、ロサンゼルスでは2分でチケットが完売という爆発的な人気ぶりを示しています。

さらに、有名な経済誌「フォーブス」にて“最もパワフルなセレブリティ100人”に選ばれたり、「ピープル」誌が選ぶ“最も美しい人2009”の18人のリストにアンジェリーナ・ジョリー、ハル・ベリー、ミッシェル・オバマ(オバマ大統領夫人)らと共にエントリーしています。

日本においては、様々なカップル達のプロポーズの場となり、毎年多くのカップルが結婚式を挙げるザ・リッツ・カールトン東京にてテイラー・スウィフトがデビューするにあたり期間限定で”恋が叶う”ケーキが発売されています。
cake150.jpgその名も「ラヴ・ストーリー」。この「ラヴ・ストーリー」とはテイラー・スウィフトのアルバムからのファースト・シングルにちなんで名づけられました。この曲はハッピーエンドのロミオとジュリエットを歌っています。彼女のコンサートにはブリトニー・スピアーズらセレブが注目していることでも有名です。今後ジョン・メイヤーやキース・アーバン(二コール・キッドマンのだんなで超売れっ子シンガー)との共演が実現する可能性もあります。才色兼備のシンガー・ソングライター、テイラー・スウィフトいよいよ日本デビューです!!

〜テイラー・スウィフト〜ニュースレターに無料登録すれば、登録者限定特典や最新アーティスト情報などがチェックできます。
https://secure.musicreg.net/checkform?force_form=1&form_id=6201


テイラー・スウィフト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]『アマルフィ〜サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス〜』 日本独占発売が決定![ニュース]

サラ・ブライトマン自らの選曲による初のラヴ・ソング・ベスト・アルバム 『アマルフィ〜サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス〜』
 日本独占発売が決定!


7月18日公開映画『アマルフィ 女神の報酬』に出演し、映画内で主題歌「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」を歌い、日本映画初出演を果たした世界の歌姫"輝けるディーヴァ"サラ・ブライトマン
挙げればきりが無いほどの名曲の数々を生み出してきたサラ・ブライトマンが、とりわけ美しくロマンティックな愛の歌を、サラ自身の選曲によって集めた初のラヴ・ソング・ベスト・アルバムを『アマルフィ 〜サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス〜』をリリースする。この中には、『アマルフィ 女神の報酬』の主題歌として使用され、全世界で1,500万以上を売り上げているサラの代表曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」も収録。このアルバムは今回の映画のため、日本のファンのためだけに制作されたアルバムで、日本での独占発売となる。
サラは映画『アマルフィ 女神の報酬』に「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」が主題歌として使用されているだけではなく、サラ本人も映画に出演。これはサラにとって記念すべき日本映画初出演!サラの出演シーンはイタリア:ローマにある世界遺産カゼルタ宮殿で2009年1月に撮影された。日本を代表するプロダクション・デザイナー 種田陽平による荘厳なセットの前で300人近くのエキストラ、約60名のオーケストラを呼び込んでの大規模な撮影だったが、ここはさすが世界の歌姫。サラの出演シーンの撮影は実にスムーズに行われたとのこと。
世界的ディーヴァであるサラ・ブライトマンが、初めて1つの国のためだけに発売するこのアルバム。未だかつてない豪華企画に、世界中のファンが日本に嫉妬してしまうアルバムです!
なお、サラ・ブライトマンの日本公式サイトでは、今回のアルバム発売記念壁紙プレゼントを実施中!今だけ、日本だけ手に入る美麗壁紙!ぜひアクセスしてみてください。

◆サラ・ブライトマン 公式サイト(PC/携帯 共通)
http://emij.jp/sarah/
--------------------------------------------------------------- 

200.jpg
サラ・ブライトマン
『アマルフィ 〜サラ・ブライトマン・ラヴ・ソングス〜』
2009年7月8日 日本独占発売
2,500円(税込)
TOCP-70770





1. タイム・トゥ・セイ・グッバイ(ソロ・ヴァージョン)
2. さようなら、ふるさとの家よ 〜歌劇『ワリー』第一幕より
3. イル・ミオ・クォーレ・ヴァ
4. 私のお父さん 〜歌劇『ジャンニ・スキッキ』より
5. エニィタイム・エニィウェア
6. アテッサ
7. 私を泣かせてください
8. ネッラ・ファンタジア
9. ラ・ルーナ
10. ソロ・コン・テ
11. アヴェ・マリア 〜シューベルト
12. アンティル・ジ・エンド・オブ・タイム
13. 愛の物語
14. 主よ、人の望みの喜びよ 〜J.S.バッハ
15. ラ・カリッファ
16. セレナーデ
17. ここは素晴らしい場所
18. アメイジング・グレイス
19. ネッスン・ドルマ(誰も寝てはならぬ)


サラ・ブライトマン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp



[ニュース]オーストラリアが世界に誇るロックンロール・バンド、ジェット待望の新作完成![ニュース]

オーストラリアが世界に誇るロックンロール・バンド、
JET(ジェット)待望の新作完成!


8月に自身のレーベル〜EMI経由で、ワールドワイドリリース決定!

JET (ジェット)

2009年6月9日、EMIグループおよび米マネージメント「Eleven Seven Music Group」より、 オーストラリア発のロックバンドJET(ジェット)が、待望の新作『Shaka Rock(シャカ・ロック)』を8月(日本は先行発売で8月19日、米8月25日)にリリースすることを発表した。マネージメント内のレーベル”Five Seven Music”傘下に、自身のレーベルReal Horrorshow Recordsを新設。アメリカ、イギリス、カナダにおいてはEMIがディストリビューションを担い、日本を含むその他の国においてはEMIよりライセンス契約でのリリースとなる。

JETの過去の作品は、Atlantic/Warnerグループより多くのテリトリーでリリースされていたが、実は本国オーストラリアでは、EMIが発売していた。つまり、2003年オーストラリア・デビュー時のヒットに関わった主要メンバーによりJETが再集結することになる。

マネージメント「Eleven Seven Music Group」は、Buckcherry、Mötley Crüeらが所属するロック大手。そのレーベル部門”Five Seven Music"も、2008年には米・MediabaseでNo.1 independent Rock Label、同年米・FMQB誌でもRock Label Of The Yearを受賞している。設立者であり、CEO、そしてバンドのマネージャーも担当する業界の重鎮、アレン・コヴァック(Allen Kovac)は、「JETは境界線を超えるバンドであり、それが人を惹きつけて止まない音楽とその存在感により、偉大なる功績を残し現代に至る数少ないアーティストである所以なんです。世界にいるEMIの人々と共に、我々にとっても初のメジャー・プロジェクトを始動し、JET自身のレーベルRealhorrorshow Rercordsと協力の下、『Shaka Rock(シャカ・ロック)』でFive Seven Musicのスタートをきることは感慨深いものがあります」と語る。

また、JETの中心メンバーであるクリス・セスター(Chris Cester。D./Vo)は、「バンドはあらゆる面で『Shaka Rock』に満足しているし、新たな環境で、100%自分たちが主導となり行ったことを嬉しく思っているよ。アルバムは自分たちのレーベルReal Horrowshow Recordsから、アレンやFive Sevenにいる彼のチーム、そして世界のEMIと協力してのリリース、最強以外の何者でもないと感じている。アルバム制作は常に、一度限りの精神で取り組んできたし、リリースを目前にした今も変わらないよ」と語る。

”ロックの正統を現代に伝える”バンドである彼らは、2003年のデビュー・アルバム『Get Born (ゲット・ボーン)』で、世界で400万枚のセールス達成。”Are Your Gonna Be My Girl”、”Cold Hard Bitch”といったヒット曲を生み出し、2000年代、世界的に最も成功したオーストラリアのアーティストの1つとなったが、そんな過去のヒット作に引けをとらない新作を引っ提げ帰ってくる。その新作『シャカ・ロック』は、『Get Born (ゲット・ボーン)』の原点である手付かずの荒削り感と、やはり名作として名高い2ndアルバム『Shine On (シャイン・オン)』が持っていた洗練さ、メロディー、この2つの要素を見事に統合することに成功した。カリスマ性とクラシック・ロックのエネルギーを備え、絶妙なパンク・フィーリングとコンテンポラリーな才能が付加されたサウンドは、JET'N'ROLLとも呼ぶべき個性を創り出している。すでに、アルバムから「K.I.A.(Killed In Action)」のビデオが「JET 日本オフィシャルサイト」他でストリーミング中。世界的にプッシュされるリード・トラック「She's A Genius(シーズ・ア・ジーニアス)」も、7月上旬よりオンエア開始される。

また、日本のファンにとって嬉しいことに、アルバム発売前に、新曲をナマで味わうチャンスが与えられた。7/25 FUJI ROCK FESTIVAL '09(Green Stage)だ。これは見逃せない。

「00年代のオーストラリア最大のアーティスト」から、「21世紀のロック・ヒストリーが誇るべき、ロック・バンド」へ、JETがさらに遠くへ飛び立つ2009年、ぜひ乗り遅れないでほしい。

JET

マルチ・プラチナを達成したオーストラリア発のロックバンドJET(ジェット)はNic Cester (ボーカル・ギター)、Chris Cester (ドラムス、ボーカル)、Cam Muncey(ギター、ボーカル)、Mark Wilson(ベース、ボーカル)の4人からなる。

彼らの3作目となるスタジオ・アルバム『Shaka Rock(シャカ・ロック)』は英・Qマガジン誌で「極上のニュー・オールド・ロック」と称された彼らの復帰作。JETがその名を知らしめたのは2002年のセルフ・リリースEP『Dirty Sweet』、オーストラリアでの限定生産1000枚から始まり、程なくして世界でもリリース、ローリング・ストーンズのオーストラリアツアーのオープニングアクトに大抜擢された。それから1ヵ月後には『Get Born (ゲット・ボーン)』をリリース、大ヒットシングル“Are You Gonna Be My Girl”を叩き出し、iTunesのCMに使用されると400万枚のセールスを達成した。続く『Shine On (シャイン・オン)』は、Cester兄弟の実父が長い闘病の末に逝去した直後にレコーディングされている。『Shaka Rock (シャカ・ロック)』の世界発売は8月24日週、6月下旬にファースト・リード・シングル「She’s A Genius」が先行リリースの予定だ。

JET_ジャケ写200.jpg◆JET(ジェット) ニュー・アルバム『シャカ・ロック』

2009年8月19日 日本先行発売 TOCP-66903
Special Price2,300円(込)
2曲のボーナス・トラックを含む全14曲

◆JET 日本オフィシャルサイト
http://emij.jp/jet/(PC・携帯)


★JET出演
FUJI ROCK FESTIVAL '09

■09/07/24(金)、25(土)、26(日) 苗場スキー場(新潟)

チケットTickets
[PC][携帯]


ジェット の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp