来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]ゴッドファーザー・オブ・ウェッサイ、追撃!スヌープ・ドッグのニュー・アルバムが早くも完成![ニュース]

ゴッドファーザー・オブ・ウェッサイ、追撃!スヌープ・ドッグのニュー・アルバムが早くも完成!

ウェストコースト・ヒップホップの最重要レーベルPRIORITY RECORDSに復活移籍し、昨年12月に新作『不思議の国の魔リス』を発表したばかりのゴッドファーザー・オブ・ウェッサイ、スヌープ・ドッグの更なる新作が早くも完成。ニュー・アルバム『モア・魔リス』が3月24日にリリースされた。

ジェイ・Zをフィーチャした「アイ・ワナ・ロック feat. ジェイ・Z」や、客演のソウルジャ・ボーイに新たにバン・Bを加えた「プロント feat. ソウルジャ・ボーイ&バン・B」、キッド・カディとの新曲「ザット・ツリー feat. キッド・カディ」など、超豪華なフィーチャリング・ゲストを迎えた今作。新曲5曲とリミックス2曲を含む全10曲が収録されているが、中でも注目なのは日本のウェッサイHIPHOPのオリジネイター、DS455のKayzabroをフィーチャリングしたトラック「アイ・ワナ・ロック feat. Kayzabro (DS455)」。日本盤限定ボーナス・トラックで収録されている日本独自コラボ楽曲だ。
「この曲は間違いなくワールドワイドなアンセムになるハズだから、世界各国で各地のホットなラッパーを加えたリミックスを作りたい!」とのスヌープからの指令に対し、“ウェストコーストのヒップホップをこよなく愛するヤバいラッパーで!”というルールの下、日本側から提示。数々の音源の中からスヌープ自身がピックアップしたのが、日本のウェッサイ・シーンを牽引し、昨年20周年を迎えたばかり、Rep 横浜のDS455だったというわけだ。

スヌープは2009年、N.W.A、ICE CUBEなどを輩出したウェストコースト・ヒップホップの最重要レーベル、プライオリティ・レコーズに復活移籍を果たし、同レーベルの重役にも就任。「EMIとまたゼロから始めるっていうのは素晴らしい気分さ。俺はクリエイティヴ・チェアマンであり、ボス犬であり、ドッグ・ファーザーなんだよ」。ニュー・アルバム『不思議の国の魔リス』をリリースした後、間髪いれずニュー・アルバムを発表。「『不思議の国の魔リス』に対する世の中の反応がハンパじゃなかったからさ、ファンのためにもう一発バンガーをドロップしなくちゃ、って思ったんだよ。みんながもっと(=More)くれって言うからさ、『モア・魔リス』を届けるんだよ!」音楽のみならずマルチな活動を続けるスヌープは、ヘッドホン「Skullcandy」のプロデュース、フランスのアルコール飲料Landy Cognacとのパートナーシップ、MTVでの番組パーソナリティのグローバル・ディール、そして2010年には音楽ヴィデオ・ゲーム「Rock Band(R)」とのコラボが予定されている。今年もゴッドファーザーの動きから目が離せそうにない。

◆スヌープ・ドッグ『モア・魔リス』
【CD】
2010/3/24発売 ¥1,780 (税込)
>>ご予約・ご購入はこちら!

[収録曲]
01.アイ・ワナ・ロック feat. ジェイ・Z
02.プロトコル
03.ソー・ギャンスタ feat. ブッチ・キャシディ
04.ハウス・シューズ
05.ザット・ツリー feat. キッド・カディ
06.ユア・ガナ・ラヴ・ミー feat. マック・ルッチ
07.プロント feat. ソウルジャ・ボーイ&バン・B
08.ギャンスタ・ラヴ feat. ザ・ドリーム
09.アイ・ワナ・ロック feat. Kayzabro (DS455)
10.アイ・ワナ・ロック(インストゥルメンタル)  ★日本盤ボーナス・トラック

◆スヌープ・ドッグ 日本公式サイト
http://emij.jp/snoop/ (PC・携帯)


スヌープ・ドッグ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]いよいよ破天荒歌姫のKE$HAが初来日!期間限定でブログもスタート[ニュース]

いよいよ破天荒歌姫のKE$HAが初来日!期間限定でブログもスタート
re_kesha.jpg

衝撃的デビュー・シングル「ティック・トック」が全米ビルボード・チャート9週連続1位を獲得するほか、ここ日本でも配信のみで国内デビュー前にして10万ダウンロードを突破するなど現在話題沸騰中のKE$HA(ケシャ)。 本日初来日を迎えた彼女の日本到着時の第一声は「Damn!JAPAN IS SO FU*KING COOL!! I KNOW I WILL LOVE THIS COUNTRY(も―っ!!日本って超クール!!!間違いなく気に入るわっ!!)」と待ちにまった初来日を無邪気な笑顔で喜び鼻歌で「ティック・トック」を歌うなど超ご機嫌のご様子。
海外ではプリンス宅へ不法侵入したり、パリス・ヒルトン宅にて嘔吐し絶交となるほか、ロサンゼルスの観光名所でもある「HOLLYWOOD」の看板を「KE$HAWOOD」に変えてしまうなどその破天荒キャラに注目が集まる彼女。ここ日本ではどう暴れてくれるのか、その動向を日本中どこからでもウォッチできるように期間限定のオフィシャル・ブログがスタートしました。ときには本人による書き込みもあるかも!

そしてスタッフによるKE$HAオフィシャル・ツイッターでは、来週3/29(月)に都内某所にて行われる一夜限りのプレミア・ライブの招待も緊急実施中!応募は3/27(土)正午まで。いますぐ期間限定ブ
ログとオフィシャル・ツイッターをチェックしてみてください!

★「KE$HA」をお気に入り登録しよう!★
※KE$HAを「お気に入り」に登録すると、次回ライブ開催のお知らせ、
チケット優先予約などのお得な情報をメールで届けします。
KE$HAをお気に入り登録する

【KE$HA期間限定オフィシャル・ブログ】
http://ameblo.jp/kesha-official/

【KE$HA オフィシャル・ツイッター】
http://twitter.com/keshaJP

◆KE$HA レーベルオフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/KESHA/

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/kesha


KE$HA の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]ハワード・ジョーンズ、タイアップ3曲と80s大ヒット3曲リメイク含む最新作発売![ニュース]

ハワード・ジョーンズ、タイアップ3曲と80s大ヒット3曲リメイク含む最新作発売!

伝説のチャンピオン 〜アブソリュート・グレイテスト〜80s UKニューウェーヴのポップな異端児としてシーンに登場、累計800万枚以上のセールスを誇る希代のメロディー・メイカー、ハワード・ジョーンズが、4年半ぶり通算9作目の最新アルバム 『オーディナリー・ヒーローズ』 を4月21日にリリースします!
このアルバムは、トレード・マークのデジタル・シンセサイザーに代え、全編アコースティック・ピアノとストリングス中心の編成でレコーディング。極上のメロディーと真摯なメッセージの詰まったキャリア最高傑作になりました。

本作にはFOXチャンネルの人気ドラマ 『ゴースト〜天国からのささやき』 シーズン3(放送中)イメージ・ソング「スーン・ユー・ゴー 〜旅立つ君へ」、シーズン4(4月23日より日本初放送)イメージ・ソング「ストレイト・アヘッド」に加え、ナショナル ジオグラフィック チャンネルの2010年“アースデイ”インスパイア・ソング「ビルディング・アワ・オウン・フューチャー」という3つの最新タイアップ曲を収録。更に、ハワードの代名詞でもある80年代の世界的な大ヒット、「ホワット・イズ・ラヴ?」「ニュー・ソング」「エヴァーラスティング・ラヴ」の3曲を、ピアノ+ストリングスという最新アルバムのテイストでセルフ・カヴァー、日本のファンへのプレゼントとして追加収録しました!

“日常を真摯に生きる「普通の人々」こそが英雄であり、彼らの愛と決意が、世界を変える力になる“というメッセージの詰まった本作は、現在(いま)を生きる全ての人々の心に温かいエールを送ってくれることでしょう。

『オーディナリー・ヒーローズ』◆『オーディナリー・ヒーローズ』
ハワード・ジョーンズ
【CD】
2010/4/21発売 ¥2,520(税込)
>>ご予約・ご購入はこちら!


ハワード・ジョーンズ 日本オフィシャルサイト


ハワード・ジョーンズ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]今年最も期待される新作をリリース目前のMGMTがフジロック出演発表![ニュース]

今年最も期待される新作をリリース目前のMGMTがフジロック出演発表!

re_MGMT100318.jpg

グラミー賞最優秀新人賞ノミネート・アーティストMGMT、最新作はサーフィンとブライアン・イーノとレディー・ガガの悪夢?
ビヨンセ、ノエル・ギャラガー、ファレル・ウィリアムス、ポール・マッカートニーら大セレブをはじめ世界中で絶賛されたデビュー・アルバム『オラキュラー・スペクタキュラー』に続く、注目の最新セカンド・アルバム『コングラチュレイションズ』日本盤を、来る4月7日に世界最速リリースすることが決定したMGMT。4月初旬に予定されていた来日の突然のキャンセルでファンをやきもきさせたばかりですが、この度フジロックへの出演を緊急発表!お見逃しなく!

カラオケMGMT出演決定!フジロックフェスティバルライブスケジュール
10/7/30(金)、7/31(土)、8/1(日)新潟県湯沢町 苗場スキー場

※MGMTの出演日は未定です。
◆チケットのお申込みはe+フジロックフェスティバル特集サイトから!
http://eplus.jp/frf

2002年コネチカット州ミドルタウンにて、ふたりの芸術大学生アンドリュー・ヴァンウィンガーデンとベン・ゴールドワッサーにより結成されたMGMTは、2006年にメジャーのソニー/コロムビアと契約後、拠点をNYブルックリンに移し、2008年のメジャー・デビュー作『オラキュラー・スペクタキュラー』から3つのヒット曲“Time to Pretend”、“Electric Feel”、“Kids”を連発、時代を席巻しました。4月に発表される新作『コングラチュレイションズ』は、2008年間ベスト・アルバムやベスト・シングルに選ばれまくり、ロングセラー化しているデビュー・アルバムに続く注目のセカンド・アルバム。
ロック・スター然とした存在に対しての皮肉などを歌ったヒット曲“Time to Pretend”で華々しいメジャー・デビューを飾ったものの、デビュー・アルバム『オラキュラー・スペクタキュラー』の大成功によって、自らが“そのような存在”になってしまったことに違和感を覚えていた彼ら。大きすぎる期待に直面しながら、本人たち曰く「ただ楽しんで作ることができた」という最新作はサーフィンと“名声”(または名声による圧力)がメイン・テーマになっていて、作品の(ジャケット)アートワークもまさに名声のブレッシャーに呑み込まれそうなイメージが表現されているようにも見えます。

全9曲で構成された新作には、メンバーがレコーディングで滞在したマリブでハマったサーフィンと海からの影響が全体に流れているといいます。アルバムは、「サーフィンをやっててめちゃくちゃいい波に乗ったとき“It’s working!”って言うのさ。これは最高の気分でサーフィンするようなヴァイブの曲」とアンドリューが語る“It's Working”で幕を開け、ネオアコ/インディ・シーンのカリスマ、ダニエル・トリーシーからインスパイアされたという“Song For Dan Treacy”や、「ロシア北極圏でのサーフィンという共通のテーマがあるものの、まるで8つの異なる曲をひとつにしたような」12分に及ぶ“Siberian Breaks”、「トランシルヴァニア(“ドラキュラ城”として知られるブラン城で著名なポートランドの地名)の聖堂みたいなところで(アンビエント・シーンのカリスマ)ブライアン・イーノを見出すような吸血鬼パンク・ロック・ソング」“Brian Eno”などの楽曲が続きます。

また、アルバムの結びとなる2曲も“名声”について大きく触れられています。ひとつは部分的にカニエ・ウェストやレディー・ガガからの影響も作品に込めた「まるで悪夢のようなサウンド」のインスト・ナンバー“Lady Dada's Nightmare”で、それは彼らが“名声を得ること”によって考えさせられてきたことや、同じデビュー作にして、ずば抜けた成功を果たしているレディー・ガガほどのレベルに至った時、その名声の行き着く先というのはどういったものなのか、ということについて考え続けてきたことなどが表現されているようです。

アルバムを締めくくるキャッチーなアルバム・タイトル・トラック“Congratulations”も“名声”についてですが、その「おめでとう」は、前作がヒットして“スター”となってしまった自分たちへの皮肉と、さらに世界的経済危機についても歌っているのだとか。自らのアートにサーカズム(皮肉)と問題提起を知的に込めるという“クセ”は新作でも健在であり、それもMGMTたらしめている点のひとつであると言えそう。アルバムは、歌詞の内容も、音楽的にもとってもシゲキ的なはず。とにかく、ご期待下さい!

最新2ndアルバム
『コングラチュレイションズ』
10/4/7 日本先行リリース
 ¥2,310 (税込)
〜日本盤のみ〜
・36ページ・スペシャル・ブックレット付!
・解説・歌詞・対訳付

>>ご予約・ご購入はこちら!


MGMT の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]アダム・ランバート絶好調のCD発売!そして遂にホワイト・デーに日本降臨!![ニュース]

アダム・ランバート絶好調のCD発売!そして遂にホワイト・デーに日本降臨!!
re_Adamオフィシャル2.jpg驚異的な歌唱力と最強の高音ファルセットで【神の声域を持つ世紀のヴォーカリスト】と絶賛される規格外大型新人アダム・ランバートが遂に3月10日、アルバム『フォー・ユア・エンターテイメント』で待望の日本デビューを果たし、絶好調となっております。同時にシングル「フォー・ユア・エンターテイメント」が総合ラジオ・オンエア・チャートと洋楽ビデオ・オンエア・チャートで1位を獲得(3月10日付)!また先週USEN洋楽チャートでも見事1位(3月3日付)を獲得しており、新人にして早くも驚異の3冠制覇を達成しました!今週末のホワイト・デーにはプロモーションのためいよいよ日本に降臨! ライヴ・パフォーマンスを披露するイベントや数々のテレビ出演なども予定されており、文字通り日本でもアダム旋風が吹き荒れること必至となっております。

アダム・ランバートはこの春、世界規模でのデビューを迎えるに当たり現在世界中をプロモーションで席巻中。先日オーストラリアで出演したフェスではこれまで以上に派手なコスチュームに身を包み超カゲキなパフォーマンスを繰り広げ大反響を巻き起こしています。しかし現在本国アメリカのアダム公式サイトの海外からアクセス率は、日本がオーストラリアを抑え、カナダ・イギリスに続き3位となっており、日本からの注目度の高さはCD発売にあたり異様なほどの盛り上がりを見せている状況です!またアダムは去年の全米デビュー時のインタビューで「行ってみたい国は?」という質問に対し、「日本!」と答えるほどの新日家で、初来日を目前に「日本に行くのが本当に楽しみで待ちきれないよ!日本では和食にトライすること、ショッピングをすること、それからファンのみんなに会うことをとても楽しみにしているよ!」と興奮気味なメッセージを日本のファンに向けて送っております。

レディー・ガガやP!NK、MUSEのマシュー・ベラミー等超人気アーティストがこぞって楽曲提供をし、さらに話題のオリアンティやウィーザーのリバース・クオモもギターで参加するなど、超豪華な内容になっているアダム・ランバート待望のデビュー・アルバム『フォー・ユア・エンターテイメント』は好評発売中!!

アダム・ランバート デビュー・アルバム
『For Your Entertainment』
(フォー・ユアー・エンターテイメント)
¥ 2,411 (税込)
発売中
>>ご購入はこちら!!

◆アダム・ランバート オフィシャル
http://www.sonymusic.co.jp/adamlambert

◆アダム・ランバート Twitter
https://twitter.com/adamlambertJP
アダム・ランバート の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp