来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース] 驚異のアカペラ・グループ=ペンタトニックス、ラゾーナ川崎にて5,000人を集めた大熱狂のパフォーマンスを披露![ニュース]

ダフト・パンクのヒット・ソングをアカペラでメドレー・カバーした「ダフト・パンク・メドレー」で一躍世界的な人気を博し、現在までの公式チャンネルのYouTube総再生回数が5億回を超えるなど世界中で話題沸騰中のアカペラ・グループ、ペンタトニックス。閉幕したばかりのSUMMER SONIC 2014でも東京、大阪の出演ステージのヘッドライナーとして熱演を披露し、特に東京のステージでは熱狂的なファンで会場を埋め尽くすなど大きく話題を呼んだ彼らがその興奮冷めやらぬ中、8月18日(月)ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージにて日本デビュー盤『PTX Vols. 1&2(ジャパン・エディション)』のリリース・イベントを行った。同アルバムは7月30日にリリースされ、7/29付オリコンデイリーランキング洋楽部門で、あの『アナと雪の女王オリジナル・サウンドトラック』から見事首位を奪取し、オリコン週間総合ランキングでもTOP10入り(初登場9位)を果たすという快進撃を見せていただけに、彼らの驚異のパフォーマンスを一目見ようと集まった約5,000人の観客でラゾーナ川崎プラザはイベント開始前より大いに賑わいを見せた。

ペンタトニックスのサポート・アクトとしてこの日まずステージに上がったのは10月29日にメジャーデビューする“研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残す”ことをテーマに最強の歌少女たちが全国から集まって結成された平均年齢15歳の女子中高生ボーカル・ユニット、Little Glee Monster。登場後、High School Musicalの「What time is it」や「Lady Marmalade」などカバー曲を含む5曲を熱唱。まだ中高生とは思えない力強い歌声に会場は驚き、彼女たちのパフォーマンスに一気に引き込まれる。そして10月29日発売のメジャーデビューシングル「放課後ハイファイブ」を披露。メンバーのmanakaは「日頃つらいことがあっても、この曲を聴いて元気になってほしい」とコメントし、軽快なリズムと完璧なハーモニーで会場を魅了した。
その後、Little Glee Monsterの呼び込みでペンタトニックスのビート・ボクシング担当、ケヴィンとベース担当のアヴィがステージにサプライズ登場。Little Glee Monsterのたっての希望で実現したこの日のためにスペシャルなアレンジが加えられたオリジナル楽曲「HARMONY」のコラボ・パフォーマンスが行われ、ペンタトニックスの日本での初コラボーレションに会場が大いに沸いた。
Little Glee Monsterのmanakaはコラボレーションを終えて「SUMMER SONIC2014でも観させていただいてペンタトニックスは世界最強のグループだと思いました!そんなワールドワイドな方々と一緒のステージでパフォーマンスさせていただき、私たちの曲まで一緒に歌っていただき、夢のようでした。私たちもまたコラボレーションさせていただけるよう頑張ります」とコメント。ペンタトニックスのケヴィンとアヴィもコラボレーションを終えて、「本当に才能にあふれる素晴らしいアーティストだ」とLittle Glee Monsterを大絶賛した。
その後、この日の主役、ペンタトニックスのメンバー全員がステージに登場。
公式YouTubeアカウントで8,500万回以上の再生数を超え、ペンタトニックスという存在を世に知らしめた「ダフト・パンク・メドレー」を始め、関連動画の総再生回数は5億回を突破する彼ら。そんな彼らが登場するなり、会場を埋め尽くした5000人の歓声が鳴りひびき、これから始まるステージへの期待に包まれる。

早速、最新曲「プロブレム」(アリアナ・グランデのカバー)で幕を明けたライヴは、早くも本曲中盤で展開されるミッチの高速ラップが炸裂して一気にヒートアップ!5人の個性が凝縮されたパフォーマンスで1曲にして場内の集中を高めていく。その後も「テレフォン」(レディ・ガガのカヴァー)、さらにビヨンセの楽曲を流れるような構成でメドレーで展開する「エヴォリューション・オブ・ビヨンセ」が始まると、会場は彼らの“声”だけで構築された音楽の世界に驚きと歓喜でヒートアップ。MCではカースティが「今日はみんな来てくれてありがとう!愛してます!」と日本語で挨拶、スコットが「日本に来れたのはみんなのおかげ。第2の故郷みたいだよ、みんなに感謝してるよ」と日本のアツいサポートに感謝を述べた。そして、本編ラストに「ダフト・パンク・メドレー」をパフォーマンスすると、会場のボルテージに最高潮に!

この後、冷めやらぬ会場のテンションに応えて、アンコールで2曲追加パフォーマンス、計10曲約に渡るハイ・パフォーマンスのステージを終えた彼らは会場につめかけたファンと一緒に記念撮影を行い、「また、すぐ日本に戻ってくるからね!」とファンとの再会を誓って、イベントの幕が下りた。

■Daft Punk - Pentatonix

【オフィシャルサイト】
■Pentatonix (ペンタトニックス) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/ptx

【関連商品】
Pentatonix (ペンタトニックス)
『PTX Vols.1&2(ジャパン・エディション)』
NOW ON SALE
>>ご購入はこちらから!

★Pentatonix (ペンタトニックス) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Pentatonix (ペンタトニックス)
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-08-27 21:26 この記事だけ表示

[ニュース] デビュー・シングルが全米6週連続1位と大ヒット中の<マジック!>、10月に緊急初来日決定![ニュース]

デビュー曲「ルード★それでも僕は結婚する」が今年デビューした新人として初の快挙となる全米シングル・チャート6週連続1位(Billboard Hot 100: 8/30付)の記録を更新中、世界的に熱い注目を集めているカナダ発のニュー・カマー<MAGIC! / マジック!>が10月に緊急初来日することが決定、10/30(木)には初のショーケース・ライヴを実施することを発表した。
「ルード★それでも僕は結婚する」はイギリスでも1位を獲得(8/9付)、それ以外も本国カナダ、オーストラリア、ニュージーランド他、世界35カ国以上のチャートを席巻中。またアメリカでは現在6週連続1位を記録しているが、これは今年デビューした新人としては最長記録の快挙であり、今年の全米最多1位獲得楽曲として、ファレル・ウィリアムスの「ハッピー」(10週)、イギー・アゼリアの「ファンシー feat.チャーリーXCX」<7週>に続き、デビュー曲にして世界的大ヒット・アーティストの仲間入りを果たした。

この初来日を祝して、日本盤価格を\1,800(税抜)<期間限定スペシャル・プライス>へ緊急値下げも決定!
マルチ・ミュージシャン<井上ジョー>氏が初挑戦した対訳や、ボーナス・トラック2曲も収録されるという強力盤だ。
初ショーケース・ライヴのチケット購入方法等詳細は追って発表されるが、新人バンドでありながら、プロデューサー/ソングライターとしてグラミー受賞経験もある大ヒットメーカーのフロントマン、ナズリ(vo)を筆頭に、実力派ぞろいのメンバーによる日本初ライヴは貴重な一夜となること間違いナシ。世界を席巻中のマジック!の日本初ライヴ、どうぞお見逃しなく!

■マジック!「ルード★それでも僕は結婚する」

■MAGIC!<カナダ発のバンド>(マジック) オフィシャルサイト
http://www.sonymusic.co.jp/artist/magic/

【関連商品】
MAGIC!<カナダ発のバンド>(マジック)
『ドント・キル・ザ・マジック [Limited Edition]』
発売日:2014/9/24
>>ご購入はこちらから!

★MAGIC!<カナダ発のバンド>(マジック) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>MAGIC!<カナダ発のバンド>(マジック) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-08-27 21:24 この記事だけ表示

[ニュース] スリップノット。主催フェス「ノットフェス・ジャパン2014」の開催直前となる10月に、全世界待望の最新作を発表[ニュース]

全世界を飲み込む猟奇趣味的激烈音楽集団、スリップノット。 自らのバンド名を冠したフェスティヴァル「ノットフェス・ジャパン2014」の開催直前となる10月に、全世界待望の最新作を発表!
通算5作目となる前作より約6年振りとなる最新作『.5: THE GRAY CHAPTER(ポイント・ファイヴ:ザ・グレイ・チャプター)』、10月15日、日本先行発売決定!

全世界に君臨するロック界の怪物、スリップノットは、妥協することを一切しない彼らの歴史において、いよいよ次なる段階へと歩を進めることを明らかにした。
グラミー賞R受賞アーティストでもある彼らが、前作『オール・ホープ・イズ・ゴーン』から約6年振りとなるさ新作『.5: THE GRAY CHAPTER(ポイント・ファイヴ:ザ・グレイ・チャプター)』を、10月15日、日本先行で発売する事を明らかにした。USの発売日は10月21日となり、アルバム発売直後となる10月24日〜26日にはUSでKNOTFESTを開催、その後「Prepare For Hell」と題されたツアーを行うことも明らかにした。
また、11月15日と16日には、KNOTFEST JAPANの開催も決定しており、いよいよこの世界的怪物が、混沌と絶狂に満ちたその存在感で、再び世界中を飲み込んでいくことになるのだ。

この最新作『.5: ザ・グレイ・チャプター』は、iTunes Storeでの予約注文(プレオーダー)もスタートしており、予約注文した方は、その場で、8月上旬に突如公開した最新曲「ザ・ネガティヴ・ワン」と、本日彼らのサイトで公開されたアルバムからのシングル曲「ザ・デヴィル・イン・アイ」の2曲をダウンロードできるようになる。また、この『.5: ザ・グレイ・チャプター』は、通常盤と、2曲のボーナス・トラックと豪華パッケージによるスペシャル・エディション、さらには限定でアナログ盤での発売も予定している。
iTunes Store

■「ザ・ネガティヴ・ワン」ビデオ・クリップ

■「ザ・デヴィル・イン・アイ」音源

8月上旬に突如バンドが公開した、約6年振りの新曲「ザ・ネガティヴ・ワン」は、発表直後に米ビルボードのトレンド・チャートで#1を記録し、スリップノットという名前とこの新曲のタイトルは、世界中のTwitterでトレンディング・トピックとなり、 その世界中からの注目度の高さを証明することとなった。
この楽曲は、メタル・シングル・チャートで3週連続の#1を記録しており、メンバーの中心人物の一人でもあるクラウンが監督したこの楽曲のまるで悪夢のようなビデオ・クリップは、2百万を超えるヴュー数を獲得している。
また、この最新作の発表と同時に、バンドは「Prepare For The Hell Tour」と題された北米ツアーの日程も発表した。
ここ日本で開催されるノットフェス・ジャパンにも参戦するKORNをスペシャル・ゲストに、そしてオープニング・アクトにはKING 810を迎えて行われるこのツアーは、10月29日のテキサス州エル・パソ公演を皮切りに、12月7日まで続くツアーになるという。
「俺達は長い間この時を待っていたんだ」とスリップノットのフロントマン、コリィ・テイラーは語る。「今回一緒にツアーするバンドは、俺達が尊敬する友人達であるのに加えて、これからの怒りを表すバンドでもあるわけだからな。注意しておけよ、 スリップノットが君たちの街へ来るんだ。地獄を携えてな」
このツアーに先駆け、スリップノットは3日間に及ぶメタル&ヘヴィ・ミュージック・フェスティヴァル、KNOTFESTをカリフォルニア州サンバーナディーノにあるSan Manuel Amphitheater & Campgroundsで開催する。
スリップノットは10月25日(土)と26日(日)のメイン・ステージでヘッドラインとしてパフォーマンス、2回のステージはそれぞれが特別なセットになるという。
また、「Prepare For The Hell Tour」の合間となる11月15日、16日には、日本初上陸となるノットフェス・ジャパンも開催決定、洋楽/邦楽の壁を超えた、スリップノットが選ぶ強力なラインナップが実現する。

「KNOTFESTは、スリップノットにとってあの狂乱の感覚をみんなに与えられる最高の機会となる」とクラウンは語る。
「2夜連続で、同じ場所で異なったセットをパフォーマンスする、というのは、バンドの歴史にとっても新たな経験となる。
今年のKNOTFESTは、まったく新たな次元で行われることとなるのだ」

20世紀最後の年となる1999年にデビューを果たして以降、スリップノットは現代ロック・シーンに計り知れないほどの傷跡を残す最大のモンスター・バンドとして存在し続けている。
1999年のデビュー・アルバム『スリップノット』はメタル・シーンにおける「真なる金字塔」として語られ、即座に2xプラチナム・ディスクを獲得、それ以降彼らが発表した作品は全てプラチナム・ディスクを獲得し、今までに世界中で11個のプラチナム・ディスク、38個のゴールド・ディスクを獲得、2008年に発表したアルバム『オール・ホープ・イズ・ゴーン』は全米を含む世界7か国で1位を獲得している。
今まで発表してきた作品の総売り上げは2,000万枚を超え、ここ日本でも、彼らのアルバムは全てゴールド・ディスクを獲得、『オール・ホープ・イズ・ゴーン』はオリコン総合チャートで2位を獲得した。また、今までに6度のグラミー賞のノミネートを受け、2006年度には「ベスト・メタル・パフォーマンス」を受賞するなど、その圧倒的な存在感で世界中を蹂躙する、アイオワ州が生んだ怪物が、新たに研ぎ澄まされたその牙をむき出しにして、今世界中に襲いかかってくる事となる…。

【オフィシャルサイト】
■KNOTFEST JAPAN2014 (ノットフェス・ジャパン) オフィシャルサイト
http://knotfestjapan.com/

【ライブ・コンサート情報】

KNOTFEST JAPAN2014
2014/11/15(土)・16(日)幕張メッセ(千葉)
[チケット情報はこちら]

【関連商品】
Slipknot (スリップノット)
『.5:ザ・グレイ・チャプター(2CDスペシャル・エディション)』
発売日:10/15
>>ご購入はこちらから!

★Slipknot (スリップノット) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>Slipknot (スリップノット)
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-08-26 18:34 この記事だけ表示

[ニュース] グラミー賞ノミネート・アクト、ドリーム・シアター。最新ライヴ映像作品を発表![ニュース]

2013月に通算12作目となるセルフ・タイトル・アルバム『ドリーム・シアター』を発表し、今年10月にはLOUD PARK 14へのヘッドライン出演も決定している、現シーンを代表するプログレッシヴ・メタル・タイタン、ドリーム・シアターが、2014年3月25日にボストン・オペラ・ハウスで行われた、彼らの貴重なライヴ・パフォーマンスを収録したライヴ映像作品『ブレイキング・ザ・フォース・ウォール(ライヴ・フロム・ザ・ボストン・オペラ・ハウス)(原題: BREAKING THE FOURTH WALL (LIVE FROM THE BOSTON OPERA HOUSE))』を発表することが明らかになった。
メンバーであり中心人物の一人でもあるジョン・ペトルーシがプロデュースを担当、ディレクターにはピエール&フランソワ・ラムルーを迎え、バンドの盟友でもあるリチャード・チッキがミックスとマスタリングを担当したこの『ブレイキング・ザ・フォース・ウォール(ライヴ・フロム・ザ・ボストン・オペラ・ハウス)』は、メンバーの母校でもあるバークリー音楽大学所属のオーケストラとコーラス隊をゲストに迎えて行われた、2時間以上にも及ぶ特別な公演の模様を収録した作品だ。
USでは9月30日に、そしてここ日本では、彼らのLOUD PARK 14出演直前となる10月15日の発売を予定している。

このライヴ映像作品は、Blu-Ray、そして2枚組DVDという2形態でのリリースとなるほか、日本ではワーナーミュージック・ダイレクト(http://shop.wmg.jp/)限定のデラックス・エディション(Blu-Ray + 3 CDの4枚組にポスターを封入)での発売も予定されている。また、この最新ライヴ映像作品の発表に先駆け、ドリーム・シアターはこの映像作品のテイストを世界中のファンがいち早く見られるように、「ザ・ルッキング・グラス」のライヴ映像を公開している。
ドリーム・シアターのジョン・ペトルーシは、このスペシャルな一夜のイベントに関して、こうコメントを残している。 「この夜は、ドリーム・シアターというバンドの起源と、バークリーとの関係性といったバンドの歴史を語る上で、俺達にとっていろんな意味で最大の帰還、とも言うべき夜だった。俺とジョン・マイアングはこの学校を卒業しているし、マイク・マンジーニはこの大学で10年にも渡って教授として生徒を教えていたんだ。バークリーの生徒達と一緒にパフォーマンスできる機会は、かなりのスリルでもあったし、とても名誉なことだと感じているよ。この特別な夜を実現させるために激務をこなしてくれた皆に、そしてこの夜に参加してくれた皆に、俺達は本当に感謝している。バークリー大学の演奏者、そしてヴォーカリスト達は素晴らしい仕事をしてくれた。しかも、アルバム『ドリーム・シアター』にも参加してくれて、それと同じ実力をこの夜、オーケストレーションと指揮者として発揮してくれた、バークリーの学生の一人、エレン・バスバグを再び迎え入れられたことも、非常に素晴らしかった。ドリーム・シアターは常にボストンという街と非常に強いつながりを持ってきたし、あの美しいオペラ・ハウスのステージでのパフォーマンスは、俺達の“Along For The Ride Tour”の中でも歴史的な瞬間になるであろうことはわかっていたし、映像に収めておくべきパフォーマンスになるって最初から考えていた。ピエール・ラムルーによって美しく撮影され、リチャード・チッキがミックスとマスターを施してくれたこの作品は、俺にとって、約30年にも及ぶバンドのキャリアの中でも、大きなハイライトとなるものさ。
この秋にやっとこの映像をリリースできることを本当に楽しみにしているし、みんなもこの作品を楽しんでほしいと強く願っているよ!」

昨年、ドリーム・シアターは、最新作『ドリーム・シアター』からのシングル曲「ジ・エネミー・インサイド」でグラミー賞「ベスト・メタル・パフォーマンス」部門へのノミネートを果たしている。この最新作は、全米ハード・ロック・アルバム・チャートで堂々の第1位を記録、全米アルバム・チャートでも7位を記録しており、バンドにとって3枚目となる全米チャート・トップ10入りを果たした作品となった。また、日本、ドイツ、イタリア、カナダ、アルゼンチン、スイス、オランダ、フィンランドではトップ5を、デンマークやオーストリア、ノルウェイ、イギリス、そしてオーストラリアではトップ10入りを果たしている。
バンドは最近、南米ツアーやアジア/オーストラリア・ツアーを発表しており、10月にはLOUD PARK 14でのヘッドライナー出演も決定している。

【オフィシャルサイト】
DREAM THEATER (ドリーム・シアター) オフィシャルサイト
http://www.dreamtheater.net/

【ライブ・コンサート情報】

LOUD PARK
2014/10/18(土)・19(日)
さいたまスーパーアリーナ (埼玉)
LOUD PARK (ラウドパーク) チケット情報
単独公演
2014/10/22(水) 大阪国際会議場メインホール(大阪)
DREAM THEATER (ドリーム・シアター) チケット情報

【関連商品】
DREAM THEATER (ドリーム・シアター)
『Breaking the Fourth Wall [DVD] [Import] 』
発売日:2014/9/30
>>ご購入はこちらから!

★DREAM THEATER (ドリーム・シアター) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>DREAM THEATER (ドリーム・シアター) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-08-25 19:55 この記事だけ表示

[ニュース] マルーン5 プロモーション来日が決定!![ニュース]

3度のグラミー賞受賞、全世界でのアルバム・トータルセールスが1700万枚を超える世界的ポップ・ロック・バンド、マルーン5の待望のプロモーション来日が決定した。 今回の来日は9月3日にリリースされる彼らの5枚目となる最新スタジオ・アルバム『V』のためのプロモーション来日となっており、ヨーロッパ、アメリカ等での忙しいスケジュールの合間を縫って、ここ日本でもぜひプロモーションを行いたいというバンドの希望を受け実現したプロモーション来日となる。
前回の来日公演から2年ぶりの来日となっており、People誌に「最もセクシーな男」と賞されたボーカルのアダム・レヴィーンもヴィクシー・エンジェルと結婚、2012年リリースの『オーヴァーエクスポーズド』以来、活動を休んでいたキーボードのジェシー・カーマイケルも今作よりカム・バックしており、今まで以上に充実したマルーン5にお目にかかれそうだ。
来日中の情報は詳細が決定次第、日本オフィシャルHP/Twitter他で告知される予定。

また来日とは別に、アルバム発売前のイベントとして、9月1日に全曲先行試聴会の実施が決定。「前作は本当にすごくポップな作品で、ダンサブルで楽しいものだったと思うんだけど、今作はもっと深みがある作品になっていると思う。もっとエモーショナルなアルバムになっている」とアダムが語る最新作を一足先に試聴できる貴重なチャンス。応募は8月25日までとなっており、こちらも見逃せない。

【オフィシャルサイト】
MAROON5 (マルーンファイブ) オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/maroon5

【関連商品】
MAROON5 (マルーンファイブ)
『V-デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)』
発売日:2014/9/3
>>ご購入はこちらから!

★MAROON5 (マルーンファイブ) 最新情報はこちら★
コンサート情報や、チケット優先予約などのお得な情報はこちらでチェック!
>>MAROON5 (マルーンファイブ) アーティストページ
>>メールで受信する (お気に入り登録)


★洋楽来日公演ライブ、チケット情報ほか連日連夜更新中!
ヨーガクプラス

2014-08-21 17:29 この記事だけ表示