来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]UKロック孤高のカリスマ・ヴォーカリスト、“リチャード・アシュクロフト”率いる新バンドがニュー・アルバムをリリース![ニュース]

UKロック孤高のカリスマ・ヴォーカリスト、“リチャード・アシュクロフト”率いる新バンドがニュー・アルバムをリリース!
re_RICHARD-ASHCROFT.jpg

2010年、UKロック孤高のカリスマ・ヴォーカリスト、“リチャード・アシュクロフト”率いる新バンド”リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド”がついに始動!
UKロック・サウンドの枠を超えた、ビートとヒップ・ホップを大胆に取り入れたソウルフルなロック・アルバム『ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド』が、7月21日にリリースされた。

当初は2006年リリースの『キーズ・トゥ・ザ・ワールド』に続く4年ぶり通算4作目となるリチャードのソロ作品として企画されていたが、Mary.J Bligeらと共演歴のあるギタリストのスティーヴ・ワイアマン、ベースにドゥウェイン“DW”ライト、ドゥウェインの兄弟で、トニ・ブラクストンらとも共演しているデリック・ライトと新たにバンドを結成し、このバンド名義でのリリースとなった。

プロデューサーにジェイ・Zやコモンの作品で知られる、シカゴ出身でヒップ-ホップ界のパイオニア・アーティスト/プロデューサーのNo. I.D.を迎え、ニューヨーク、ロサンゼルスそしてロンドンでレコーディングされ、ストリング・アレンジメントには、アレサ・フランクリンからアウトキャスト、マイケル・ジャクソンの『オフ・ザ・ウォール』のストリングス・スコア等、幅広い作品で知られる伝説的存在のアメリカ人プロデューサー/コンポーザー、ベンジャミン・ライトを起用した。まさに、『ジ・ユナイテッド・ネイショズ・オブ・サウンド(The United Nations Of Sound)』(“サウンドの国際連合”)が実現された。

「10代の終わり頃、グラム・パーソンズが目指していた『コズミック・アメリカン・ミュージック』ってものについて本で読んだんだけど、それがずっと俺の頭の中にこびりついていたんだ。音楽のルーツってやつを根元から引っこ抜いて、それを何か新鮮なものに変換しようという、そういった野心的なアイディアがずっと心に焼き付いてたんだよ」と語るアシュクロフト。
アシュクロフトがこれまで世に送り出してきた数々のアルバムの中でも、最もまとまりがあり、全編に様々な音楽への真摯な情熱が溢れた最高傑作に仕上がっている。

そして早くも新作を引っさげ、ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンドを率いて、サマーソニック2010での再来日が決定!

サマーソニック2008で魅せた、ザ・ヴァーヴ奇跡のパフォーマンスは衝撃的だったが、今回もリチャードの強烈な個性に加え、新機軸のロック・サウンドが存分に発揮されるステージになるはず。
こちらも見逃せない、全ロック・ファンが要チェックだ!


カラオケリチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド出演!
SUMMER SONIC2010ライブスケジュール
10/8/7(土)8(日)[TOKYO] 千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
10/8/7(土)8(日)[OSAKA] 舞洲サマーソニック大阪特設会場

※リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンドの出演は
8/7(土):TOKYO 8/8(日):OSAKAです。

★詳細・お申込みは今すぐe+SUMMER SONIC 2010特集ページで!
http://eplus.jp/ss/

■リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド日本公式サイト(PC/携帯共通)
http://emij.jp/unos/
 
リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド
『ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド』
絶賛発売中! TOCP-66939 ¥2,500(税込)
<国内盤特典>ボーナス・トラック1曲追加収録/解説、歌詞、対訳付

>>ご購入・ご予約はこちら!!

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/richardashcroftmyspace


リチャード・アシュクロフト&ジ・ユナイテッド・ネイションズ・オブ・サウンド の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]テイラー・スウィフト3rdアルバム『SPEAK NOW』の発売が決定!本人からのコメントも到着!![ニュース]

テイラー・スウィフト3rdアルバム『SPEAK NOW』の発売が決定!本人からのコメントも到着!!
reTS_Photo_by_Christie-Good.jpgテイラー・スウィフト待望のサード・アルバムが全世界で、10月25日(日本盤は11月10日リリース予定)にリリースされることになりました。

テイラー自身が、(日本時間7月21日早朝)WEB CHATを通じて、ファンに向けてアナウンスを行いました。テイラーと共に、ネイザン・チャップマンがプロデュースに関わっています。
このニュー・アルバム『Speak Now』は、テイラーが個人的に言いたかったことのコレクションだという本人からのコメントが届きました。

「収録曲は、私が正しいタイミングで、言うことができなかった言葉の集まりなのよ。これらの曲は、すべて私からの公開書簡のようなもの。それぞれの曲が心の中のある特定の人に向けて、私が伝えたかったことを書いているの。正しいことを正しいタイミングで言うのは重要なことでしょ。でも重要すぎて、間違えたらどうしようって実行するのを躊躇してしまう。だけど、最近、躊躇して、何も言わずにそのタイミングを失う、そのことのほうがずっと恐ろしいことなんじゃないかって思い始めたの。」とサード・アルバムについて語りました。

※ネイザン・チャップマン・・・カントリー界の大御所プロデューサーでテイラー・スウィフトの1st、2ndアルバムに携わる。

カラオケテイラー・スウィフト出演!SUMMER SONIC2010ライブスケジュール
10/8/7(土)8(日)[TOKYO] 千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
10/8/7(土)8(日)[OSAKA] 舞洲サマーソニック大阪特設会場

※テイラー・スウィフトの出演は 8/8(日):TOKYO 8/7(土):OSAKA です。

チケットTickets
[
http://eplus.jp/ss/
]

【商品情報】
nopicture160.jpgテイラー・スウィフト
3rdアルバム『SPEAK NOW』(邦題:スピーク・ナウ(予定))
全世界で10月25日リリース決定!
(日本盤は11月10日リリース予定)

>>ご予約・ご購入はこちら!(輸入盤)

グラミー賞「アルバム・オブ・ザ・イヤー」受賞アルバム『フィアレス』(UICO-1165)、『フィアレスープラチナム・エディション』(UICO-1180)絶賛発売中!!

>>ご予約・ご購入はこちら!

テイラーが特別出演した映画『バレンタインデー』ブルーレイ&DVDが発売中!
バレンタインデー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)
BWBA-N8584 税込3,480円発売中!
発売・販売元 ワーナー・ホーム・ビデオ

>>ご予約・ご購入はこちら!
【テイラー・スイフト日本版公式ツイッター】
ユニバーサル・インターナショナルによるテイラー・スイフト日本版公式ツイッター始まりました。
http://twitter.com/taylorswift13jp
テイラーに関するニュースをいち早くお届けします♪

地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/taylorswift

テイラー・スウィフト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]「PUNKAFOOLIC! SHIBUYA CRASH 2010」エクストラショー決定![ニュース]

「PUNKAFOOLIC! SHIBUYA CRASH 2010」エクストラショー決定!

恒例のパンクイベント「PUNKAFOOLIC!
この秋のSHIBUYA CRASHは、Shibuya O-EAST、Shibuya O-WEST、Shibuya O-nest、Shibuya O-Crest、duo music exchangeの、渋谷5会場で同時開催され、H2O、難波章浩をはじめとし、国内外から、多数のアーティストの参加が発表されている。

BRAHMANの出演も決定し、さらに濃いメンツとなった「PUNKAFOOLIC! SHIBUYA CRASH 2010」。

この本公演に続き、エクストラショーの開催も決定!
アメリカならずとも日本でも人気の高いスカパンクバンド「MAD CADDIES」、イスラエルからやってくる話題の「USELESS ID」、00'sポップパンクを継承するパンクバンド「THE SPACE PIMPS」の3組で開催される。

本公演・エクストラショーともに、パンクキッズには、激ヤバな見逃せない秋となりそうだ。

カラオケ<PUNKAFOOLIC!>【SHIBUYA CRASH 2010】
■10/9/4(土)東京 Shibuya O-EAST/O-WEST/他

【出演者】
MAD CADDIES (from US)/USELESS ID(from ISRAEL)/H2O(from US)/
LEATHERFACE(from UK)/TITLE FIGHT(from US)/ALL HEART(from US)/
THE SPACE PIMPS(from US)/HAWAIIAN6/REDEMPTION 97/
COVERHEAD HIPSTERS/BRAHMAN/RADIOTS/GOOD 4 NOTHING/ABNORMALS/
SPREAD/NUMB/CREEPOUT/FC FIVE/SAND/COUNT OF STRENGTH/
HARDCORE FANCLUB/ISCREAM 7 SHOWERS/MATTER/難波章浩/
COUNTRY YARD/MUGWUMPS/TAKE BACK THE BEERS!/HEY-SMITH/DALLAX/
HER NAME IN BLOOD/EASEL/PSYCHO FOOD EATERS/ENDZWECK and more

チケットTickets
[お申込みはこちら]

カラオケ<PUNKAFOOLIC! Extra Show>【USELESS ID】【MAD CADDIES】【THE SPACE PIMPS】エクストラショー決定!
■10/9/3(金)5(日) Shibuya O-WEST
■10/9/5(日) Shibuya O-nest         
チケットTickets
[お申込みはこちら]


PUNKAFOOLIC! の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]ワン・デイ・アズ・ア・ライオン、フジロック・フェスティバル’10での来日に先駆けて、ウォーミングアップ・ギグをLAにて緊急決行![ニュース]

ワン・デイ・アズ・ア・ライオン、フジロック・フェスティバル’10での来日に先駆けて、ウォーミングアップ・ギグをLAにて緊急決行!

reODAAL1.jpg

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの「闘う声」、ザック・デ・ラ・ロッチャ(vo)が、元マーズ・ヴォルタの超絶ドラマー、ジョン・セオドアと発動させた新プロジェクト「ワン・デイ・アズ・ア・ライオン」。
ギターレス/ベースレスという、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとは間逆の編成ながら、今まで以上にリアルなザックの叫びが込められた、ワン・デイ・アズ・ア・ライオン世界初の記念すべきワールド・プレミア・ライブの場としてここ日本でのフジロック・フェスティバル’10でのライブが予定される彼らが、フジロックへのウォーミング・アップ・ギグを7/17&18にポモナとLAにて緊急決行した。

ライヴ実施の発表がされたのが7/12、そして実際のライヴはその週末の2日間という“超”緊急っぷり。さらに7/17のポモナはキャパなんと80人、翌日18日のLAライヴもわずか200人という激レア・ライヴ!
サポートのキーボード・プレイヤーとして、究極のノイズ・アート集団“ロカスト”のジョーイ・カラムを迎えた3人編成でステージに立ったワン・デイ・アズ・ア・ライオンは、初日には新曲を含む計9曲(約40分)を披露、翌LAギグのオーディエンスの中には、レイジ〜のトム・モレロ(g)の姿もあったというから驚きだ。

ライヴは、オープニング「オーシャン・ビュー」から強烈なエネルギーが爆発、ザックはステージ上を所狭しとジャンプを繰り返しながら弾丸ラップを浴びせ、またジョン・セオドア(dr)の超絶ドラミングは、時にハードコア、時にフリー・ジャズのように変幻自在にリズムを操り、EPで聴くよりも格段にシャープで雄々しいものだっという。

reODAAL2.jpg

また披露された新曲の中には、ボブ・マーリーを彷彿させるような新機軸のものがあったり、またステージ上でなんとザックが時折笑顔を見せることもあったそうで、レイジ〜のそれとは明らかに異なる貴重なものだったとのこと。

2010年年末にはニュー・アルバムの発売が予定されているというワン・デイ・アズ・ア・ライオンだが、一足前にその全容を体験できるのは、ここ日本であと10日あまり!
果たしてフジロックのステージではどんな楽曲を披露してくれるのか・・・?
ワールドワイド・プレミアとなるフジロックFES、さらに(LAでのライヴに負けず劣らずの)激レア単独公演をお見逃しなく!

カラオケワン・デイ・アズ・ア・ライオン出演!フジロックフェスティバル'10ライブスケジュール
10/7/30(金)、7/31(土)、8/1(日)新潟県湯沢町 苗場スキー場
1日券を含む全券種のチケット発売中!!
※ワン・デイ・アズ・ア・ライオンの出演日は【7/31(土)】です。

◆チケットのお申込みはe+フジロックフェスティバル特集サイトから!
http://eplus.jp/frf

◆フジロックフェスティバル オフィシャルサイト
http://www.fujirockfestival.com/

「One Day As A Lion / ワン・デイ・アズ・ア・ライオン」
(5曲入りセルフ・タイトルEP)
発売中
¥1,575(税込)
>>ご予約・ご購入はこちら!!

◆ワン・デイ・アズ・ア・ライオン 日本公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/odaal


ワンデイ・アズ・ア・ライオン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]スティーヴィー・ワンダー キャリア50周年記念ベスト盤は日本から全世界発売決定![ニュース]

スティーヴィー・ワンダー キャリア50周年記念ベスト盤は日本から全世界発売決定!

今年2010年、リビング・レジェンドことスティーヴィー・ワンダーは彼の初レコーディング・セッションからちょうど50年目を迎えました。この50周年を記念すべく、50周年記念ベスト・アルバム『ラヴ、ハーモニー&エタニティ 〜グレイテスト50・オブ・スティーヴィー・ワンダー』の発売が8月4日に決定致しました。

収録曲はスティーヴィー・ワンダーを形容する3つのキーワード=LOVE (恋愛、家族愛、友情), HARMONY (社会との"調和"、デュエット), ETERNITY (永遠のメッセージ)を基に50曲で構成。CD3枚組、しかも高音質SHM-CD仕様で税込3980円(初回限定価格盤)という非常に魅力ある商品になっております。

当初、全世界各国から新たなベスト・アルバム編成のオファーがスティーヴィーのもとに舞い込みましたが、スティーヴィー本人がなかなか首を縦に振らない状況でした。そんな中、日本からオファーした「スティーヴィー・ワンダーを形容する3つのキーワードを軸に選曲する」という企画がスティーヴィーの心を動かし、本人の正式公認のもと発売が決定致しました。

さらには本企画を非常に気に入ったスティーヴィー本人のたっての願いから、このコンセプトを基にしたベスト・アルバムの世界発売が決定致しました。まずは2011年1月以降に英国などの欧州、北米・南米各国から発売が開始されます。
このベスト・アルバムについてスティーヴィー本人は下記のように語っております。

「世界中から様々な企画案が僕の元に届いたけど、この日本からのアイディアが唯一心に届いたんだ。コンセプトも、選曲もユニークだし、完璧だね」

そんなスティーヴィー・ワンダーですが、今年は50周年目の節目の年ということで、各国の主要フェスティバルに積極的に参加しております! ボナルー・フェス(米/6月)、グラストンベリー・フェス(英/6月)、そしていよいよ「サマーソニック2010」(日/8月7、8日)等に出演!今回の「サマーソニック2010」のトピックスとしては、息子のムンタズ・ワンダー(25)が同行する可能性があります。“生きる伝説”のDNAを正しく継承した若きヴォーカリストの親子2代共演を目の当たりにする日も近い!?

<スティーヴィー・ワンダー オフィシャル・サイト>
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/stevie_wonder/index.html

<スティーヴィー・ワンダー 最新商品情報>

『ラヴ、ハーモニー&エタニティ〜グレイテスト50・オブ・スティーヴィー・ワンダー』
8月4日発売
日本独自企画盤
SHM-CD 3枚組
初回限定価格 ¥3,980(税込)

>>ご予約・ご購入はこちら!!

カラオケスティーヴィー・ワンダー出演!!SUMMER SONIC 2010ライブスケジュール
10/8/7(土)8(日)[TOKYO] 千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
10/8/7(土)8(日)[OSAKA] 舞洲サマーソニック大阪特設会場
※スティーヴィー・ワンダーの出演日は8/8(日):TOKYO 8/7(土):OSAKAです。

【購入特典つき!ファミリーマート決済受付】
今年は、ファミリーマート決済がお得!ファミリーマート決済をお選びいただいたお客様全員に、ファミリーマート限定オリジナルデジタル特典(携帯電話FLASH待受時計)をプレゼント!さらに、会場のファミリーマートブース横で、ファミリーマート限定SUMMER SONIC手ぬぐいをプレゼント(各会場各日3,000名様)いたします。お見逃しなく!※特典入手方法は、チケット記載のURLをご参照ください。一部機種によっては、ご利用になれない場合がございますのであらかじめご了承ください。

※ファミリーマート決済には現金またはファミマTカードがご利用いただけます。

★詳細・お申込みは今すぐe+SUMMER SONIC 2010特集ページで!
http://eplus.jp/ss/


スティーヴィー・ワンダー の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!