来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]U2、史上最大360°ツアーDVD日本盤が発売!ボノ回復、ツアーも再開!![ニュース]

U2、史上最大360°ツアーDVD日本盤が発売!ボノ回復、ツアーも再開!!

re_U2.jpgステージ総重量390トン!トラック180台分の容量!設営4日間!装置搬入2日間!U2、史上最大ツアー 360°ツアーが映像化!日本盤のリリースが決定。

この360°ツアーは、桁違いのスケールの大きさから日本では再現不可能と言われている。
今回、DVD化されたローズ・ボールでの公演は、U2のアメリカ公演の中でも最大規模となり、97,000人もの観客を動員。
この映像はHDにて収録、また27台ものカメラを使用、ディレクションは、ertigoツアーの3Dコンサート・ムービー『U23D』を手がけたトム・クリューガ。

しかし、この360°ツアーは、ボノの怪我により中断、大きなニュースとなりました。このキャンセルされたノース・アメリカ・ツアーは、来年に延期され、今までのチケットも有効とのこと。
ヨーロッパ・ツアーについてはボノの順調な回復ぶりから、当初の予定通り、8月6日にイタリアのトリノからスタートと発表されました。

このU2、史上最大ツアーの一部を7月31日までGyaO!限定公開中。
>>視聴はこちら!(GyaO!)

U2
LIVE DVD『U2 360°・アット・ザ・ローズ・ボール』
8/25発売
(デラックス・エディション) UIBI-9026/7 DVD2枚組
¥5,500(予価)―初回生産限定

>>ご予約・ご購入はこちら!!

<ユニバーサル ミュージックによるU2公式サイト>
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/u2/

U2の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]全世界の音楽ファンに舞い降りた奇跡の贈りもの。生誕75年キング・オブ・ロックンロール“エルヴィス・プレスリー”の 33年振りの新録音作品『Viva ELVIS- The Album』が今秋リリース決定!![ニュース]

全世界の音楽ファンに舞い降りた奇跡の贈りもの。生誕75年キング・オブ・ロックンロール“エルヴィス・プレスリー”の33年振りの新録音作品『Viva ELVIS- The Album』が今秋リリース決定!!

re_elvis.jpg1954年の衝撃的なデビューから新しい音楽の歴史が始まった。そして、その後のアーティストに多大な影響を与え、ありとあらゆる記録を塗り替え、42才という若さで帰らぬ人となったエルヴィス・プレスリー。生誕75年となる今年、エルヴィス・プレスリー・エンタープライズとラスヴェガスで行われているシルク・ドゥ・ソレイユの公演『Viva ELVIS』との協力のもと、エルヴィスと彼の音楽を21世紀に讃えて、エルヴィスの声を全く新たな方法論(当時のヴォーカルトラックを残しつつ、新たなるサウンドを革新的にクリエイト)でフィーチャーした作品『Viva ELVIS - The Album』が今年11月に全世界で発売されることが決定した。

ラスヴェガス公演で実際に使われている曲およびインスピレーションを得た曲で構成されるこの驚くべき作品は1977年6月にリリースした生前ラスト作品『ムーディ・ブルー』以来、実に33年振りの新録音盤となる。 

誰もが認めるキング・オブ・ロック、エルヴィス・プレスリーは、ポップカルチャーにおける最大の象徴的かつパワフルな存在の一つであり続けている。
ジョン・レノンにして、「エルヴィス以前には何もなかった」と。

エルヴィス以降、世界の若者文化や音楽は一変した。当時テレビでは映すことの許されなかった腰の振りと声のパワーを武器に、エルヴィスは様々な障壁を乗り越え、現状を打破し、音楽、映画、ファッションの世界に革命をもたらしながら、性別、階級、人種、世代間の関係にとてつもない変化が起きようとしていることを知らしめた。そして、『Viva ELVIS - The Album』と共に、エルヴィス革命はこの先も続いていくに違いない。

33年振りとなるこのスタジオ録音は、エルヴィス・サウンドの革命的な衝撃をさらに推し進めながら、現代的な視点でエルヴィスのスピリットとエッセンスを呼び覚ましている。
『Viva ELVIS - The Album』は、実に幅広い新たな音楽的設定の中で、キング自身のヴォーカル・パフォーマンスを改めて想像してみせた作品。
この新しいサウンドには、ブルース、ロカビリー、ゴスペル、フォークからポップに至るまで、あらゆるジャンルをマスターしていったエルヴィス自身の多才ぶりが映し出されていると同時に、ガレージ・ロック、パンク、アーバン、ヒップホップといった要素までもが取り込まれている。

「もしも今の時代に、エルヴィスが彼の持ち歌を初めて歌うとしたら、どんな感じになっていただろう?」と問いかけるのは、アルバムのプロデューサー兼アレンジャーで、シルク・ドゥ・ソレイユによる『Viva ELVIS』の音楽監督とアレンジャーも務めるエリック・ヴァン・トルノー。

re_シルクドゥソレイユ.jpg

「私たちは彼の音楽と未来の世代のファンとをつなぐ架け橋を築きながら、エルヴィス・プレスリーの魂と精神を呼び覚まそうとしたのです」。
『Viva ELVIS』の音楽に取り組む際、ヴァン・トルノーは―アシスタント・プロデューサー兼アシスタント・アレンジャーを務めたヒューゴ・ボンバーディアの協力を得て、エルヴィスが残した無数のアルバム、フィルム、ライヴ録音、インタビュー、ホームレコーディングを、3,000時間以上を費やして聴き直し、見直した。
そのプロセスを通じて、彼らはエルヴィスの曲を17,000以上サンプリングした。そして、それがショーの素材となり、この作品へと繋がっていった。
数万ものエルヴィスの声のサンプリングに取り組みながら、ヴァン・トルノーとボンバーディアは、時にはキーやテンポといった細部を変えながら、いくつかのシークエンスやサウンドを同じ一つの曲に織り込むこともあった。『Viva ELVIS - The Album』を作るに当たって、ヴァン・トルノーは、クラシックなレコーディングにラガ、パンク、あるいはヒップホップなどの要素を取り込みながら、曲に込められた感情的な昂ぶりを引き出すように試みたが、どの曲においても最終的な目標はオリジナル録音が持つエッセンスに敬意を表し、理解することだった。

活躍したすべての時代におけるエルヴィスの音楽的才能を讃えて、『Viva ELVIS - The Album』には、一気にスターの座に駆け上がった50年代、映画出演とサントラの制作が中心となった60年代。そして『’68カムバック・スペシャル』でのステージへの輝かしい復帰、そして1970年代、ラスヴェガスでの革新的な登場に至るまでの曲が収録された。
たとえば「バーニング・ラヴ(Burning Love)」、「サスピシャス・マインド(Suspicious Minds)」、「ブルー・スエード・シューズ(Blue Suede Shoes)」、「イッツ・ナウ・オア・ネヴァー(It’s Now or Never)といった曲が、『Viva ELVIS - The Album』のために、今までに類のない再創造が行なわれ、新しい息吹が吹き込まれた21世紀のエルヴィスに姿を変えた。
まさに、『Viva ELVIS - The Album』は、ロック界で最初にして最大のスーパースターのために、21世紀に用意された作品として、多くの音楽ファンの心に深く突き刺ささり、後世に語り継がれていくことになるだろう。

re_J写_Viva-ELVIS.jpg■リリース(商品)情報■
「Viva ELVIS - The Album」
日本盤 2010年11月予定


◆エルヴィス・プレスリー レーベルオフィシャルサイト
http://www.elvispresley.jp
アーティスト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]GORILLAZ、世界遺産:古都ダマスカスで歴史的ライヴを決行!日本先行配信の“豪華すぎる”iTunes限定”シングルにも注目![ニュース]

GORILLAZ、世界遺産:古都ダマスカスで歴史的ライヴを決行!日本先行配信の“豪華すぎる”iTunes限定”シングルにも注目!
re_ON-MELANCHOLY-HILL.jpg
◆GORILLAZ 
配信限定ニュー・シングル『オン・メランコリー・ヒル iTunes LPバージョン』  
絶賛発売中

>>詳しくはこちら!


7月25日、世界一有名なヴァーチャル・バンド、GORILLAZが中東:シリア・アラブ共和国の首都ダマスカスで歴史的ライヴを決行する。
ダマスカスといえば、1979年に世界遺産としてユネスコに登録された、中東で最も古い都市の1つ。
GORILLAZはその古都ダマスカスにある11世紀に作られた城塞でライヴを決行する。
シリアのブリティッシュ・カウンシル(英国文化振興会)の代表者、エリザベス・ホワイト氏は次のようにコメントしている。
「このライヴはシリアにおいて、この夏いちばんのイベントになるでしょう。GORILLAZはダマスカスで大規模なライヴを行う初の欧米アーティストです。

特筆すべきは、GORILLAZはイサーム・ラーフェア氏やシリア国立オーケストラ アラブ音楽部などシリアのミュージシャンたちと共演するためにシリアにやってくる、ということです。実際、GORILLAZのアルバム『プラスティック・ビーチ』に収録された楽曲にはここシリアで誕生した曲もあるのです。」
この歴史的ライヴに“GORILLAZライヴ・バンド”として参加する主な欧米アーティストは次の通り。
デーモン・アルバーン、バッシー、ケイノ、デ・ラ・ソウル、ミック・ジョーンズ、ポール・シムノン、ブーティ・ブラウン、ボビー・ウーマック。

ちなみに、GORILLAZは配信限定シングル「オン・メランコリー・ヒル」を世界に先駆け7月21日に日本先行で配信開始したばかり。(世界配信は7月25日)
この配信シングル、注目すべきはiTunes限定の豪華オマケつき配信シングル「オン・メランコリー・ヒル iTunesLPバージョン」だ。
ご存知iTunes LPとは、音楽データだけでなく、アルバム・ジャケットやライナーノーツを味わいながら音楽を聴くという「アナログの魅力」を再現する意図で作られたiTunesの新フォーマット。最近は海外大物アーティストがこのフォーマットでスペシャルなプロダクツを発売するようになってきている。

そんな中でも、3月に発売されたGORILLAZのアルバム『プラスティック・ビーチ』のiTunes LPは、ユーザーがGORILLAZが作ったヴァーチャル空間を探索して音楽、映像やゲームなど様々なコンテンツを楽しむという内容で、これまでのiTunesLP商品とは一線を画する斬新かつインタラクティブ性に富んだ豪華な内容に音楽業界からもユーザーからも大きな関心が集まった。
今回の配信シングル「オン・メランコリー・ヒル iTunesLPバージョン」も“豪華さ”は期待を裏切らない。
未発表映像や本邦初リリースのリミックスなど充実の内容で<オーディオ4曲+ビデオ3曲>で900円というからオドロキだ。詳しい収録内容は次の通り。

リード・トラック「オン・メランコリー・ヒル」はアルバム・ヴァージョンのほか、2つの未発売リミックスを加えた3ヴァージョンで収録。
ヒット曲「スタイロ」は全英1位ラッパー、タイニー・テンパーが参加した新リミックスを収録。
ビデオは3曲。まずは最新ビデオ「オン・メランコリー・ヒル」のミュージック・ビデオ、さらに「オン・メランコリー・ヒル」のミュージック・ビデオの基となったGORILLAZのアートワーク担当ジェイミー・ヒューレットの「手書き絵コンテ」が“紙芝居的”に1曲分流れる「オン・メランコリー・ヒル(ストーリーボード・ビデオ)」。
そして最後はGORILLAZの最新ライヴで使用されている人気ラッパー、スヌープ・ドッグが“船長”として登場する「ウェルカム・トゥ・プラスティック・ビーチ」のビデオ。
またメニュー画面が「オン・メランコリー・ヒル」のミュージック・ビデオでGORILLAZが乗っている“サメ型潜水艦”の断面図になっていたりするなど細部まで凝っているのも楽しい。
また、GORILLAZは7月26日に初のiPhone/iPad用ゲーム『Escape to Plastic Beach』も世界発売する。
こちらは彼らの海外オフィシャルサイトで既に体験版が公開されているゲームだが、GORILLAZがiPhone/iPad用にゲームを発売するのは初のことだ。
歴史的ライヴに、新フォーマットのシングル、iPhone/iPad用ゲーム・・・GORILLAZの挑戦は続く。今後の動きにも注目だ。

なお、GORILLAZから届いた秘蔵映像『ジャーニー・トゥ・プラスティック・ビーチ』が日本語字幕付きでMySpace独占先行公開スタート!
大ヒット・アルバム『プラスティック・ビーチ』からのリード・トラック「スタイロ」や最新シングル「オン・メランコリー・ヒル」のミュージック・ビデオを交えながら、マードックのナレーションにより、GORILLAZのメンバーが”プラスティック・ビーチ島”に行き着くまでの物語、そして今年秋に予定されている「O2アリーナ」でのライヴについてのエピソードも綴られる超豪華な秘蔵映像。お見逃し無く!!

GORILLAZ
『プラスティック・ビーチ (スタンダード・エディション) 』
発売中
>>ご購入はこちら!


◆GORILLAZ 日本公式サイト
http://emij.jp/gorillaz/  (PC・携帯 共通)
◆GORILLAZ 『ジャーニー・トゥ・プラスティック・ビーチ』(日本語字幕付き)はこちら
SoundTown MySpaceにて先行解禁!! (MySpaceプレミア: 2010年7月21日〜2010年8月8日)
>>詳しくはこちら!!

GORILLAZ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]ジェイコのデビュー・アルバム、発売中。シェネルをフィーチャーした「オー・イェー」のレゲエ・リミックスは今夏最強トラック。[ニュース]

ジェイコのデビュー・アルバム発売中。シェネルをフィーチャーした「オー・イェー」のレゲエ・リミックスは今夏最強トラック。


 カリブの楽園バルバドス出身、リード・トラックの「オー・イェー!」がスマッシュ・ヒット中のジェイコのデビュー・アルバム『ジェイコ』が7月21日に発売となった。シェネルをフィーチャーした「オー・イェー!(レゲエ・リミックス)」も日本盤ボーナス・トラックとして加わった。このレゲエ・リミックスは、シェネルの代表曲「ラヴ・ウィズ・DJ」のプロデューサー=デレク・ブリンによるリミックス。「シェネルとは以前から親しくて、レコード契約をする前にも仕事してる関係。シェネルがライヴでバルバドスに来たときに出会ったんだ。共作で一緒に3曲くらい書いたこともある。今回もいいヴォーカルをレコーディングしてくれて超満足してるよ!」とジェイコは語っている。スヌープ・ドッグをフィーチャーした「オー・イェー!(パート2)」も日本盤ボーナス・トラックとして収録される。

 米ビルボード誌には「リアーナの成功によってバルバドスは音楽マップに加えられた。そしていま、バルバドス発の新たな才能としてさらなら高みを目指しているジェイコがいる」と紹介され、世界的にも注目度が高まっている。

 そしてジェイコはこのデビュー・アルバムをひっさげての初めての来日が決定している。8月13日に東京、渋谷のWOMB、13日と14日に「MTV ZUSHI FES 10 supported by RIVIERA」に出演する。詳細はEMIミュージック・ジャパンのウェブサイトにて案内中。「初めての日本ってことで超盛り上がっているよ。最高のパフォーマンスをがんばるから、みんなライヴを観にきてね!買い物もしたい!」(ジェイコ)

カラオケ「MTV ZUSHI FES 10 supported by RIVIERA」ライブスケジュール
■8/13(金)14(土)神奈川 リビエラ逗子マリーナ特設会場
※ジェイコの出演日は8/14(土)です。

出演:加藤ミリヤ、西野カナ、青山テルマ、JAY'ED、HAN-KUN、ORANGE RANGE、九州男、TAIO CRUZ他
チケットTickets
[お申込みはこちら]

EMI MUSIC JAPAN SoundTown YouTube ジェイコ「オー・イェー!」 ビデオ

ジェイコ『ジェイコ』
発売中
¥1,980(税込)

>>ご購入・ご予約はこちらから!


地下鉄MYSPACE
http://www.myspace.com/jaicko
ジェイコ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]フジロック出演目前のMGMTから緊急ニュースが続々到着。タワーレコード渋谷店でライヴ・ペインティングが緊急決定![ニュース]

フジロック出演目前のMGMTから緊急ニュースが続々到着。タワーレコード渋谷店でライヴ・ペインティングが緊急決定!

reMGMT100726-2.jpg

今年4月にリリースされ、オリコン・デイリー・チャート1位を記録した最新2ndアルバム「コングラチュレイションズ」にAIRやコーネリアスによるリミックスなど、未発表音源が追加されたニューアルバム「コングラチュレイションズ+5」が7月21日に発売となったMGMTから緊急ニュースが到着しました!!

いよいよ来週末より開催される「フジロック・フェスティバル‘10」では7月31日(土)のホワイト・ステージのヘッドライナーでのパフォーマンスに多方面から期待を寄せられているMGMT。フジロック出演直前の7月29日(木)夕方6:00、タワーレコード渋谷店1階メイン・エントランス前にてライヴ・ペインティング(公開ディスプレイ制作)を行うことが緊急決定!このライヴ・ペインティングでは、最新2ndアルバム「コングラチュレイションズ」のアートワーク(ジャケット写真)をモチーフに、MGMTのメンバー5人がその場のインスピレーションで自由奔放にペインティングを行います。芸術大学出身であるアンドリューとベンを中心に結成されたMGMTだけあって、その作品の仕上がりに大変注目も集まるこの企画。当日の観覧は無料。また、出来上がったディスプレイは、タワーレコード渋谷店3階の洋楽ROCK&POPフロア横の下りエスカレーターホールに8月いっぱい飾られる予定となっており、さらに、そのディスプレイは同店舗でMGMTの国内盤CD購入者特典として抽選でプレゼント(1等賞品)される。その他、直筆サインやオリジナル・グッズも抽選で当たるチャンスなので、いますぐタワレコへGo!

カラオケMGMT出演!フジロックフェスティバル'10ライブスケジュール
10/7/30(金)、7/31(土)、8/1(日)新潟県湯沢町 苗場スキー場
1日券を含む全券種のチケット発売中!!
※MGMTの出演日は【7/31(土)】です。

◆チケットのお申込みはe+フジロックフェスティバル特集サイトから!
http://eplus.jp/frf

◆フジロックフェスティバル オフィシャルサイト
http://www.fujirockfestival.com/

【MGMTライブ・ペインティング パフォーマンス】
日時:7月29日(木) 18時〜
場所:TOWER RECORDS渋谷店1Fエントランス

〜TOWER RECORDS渋谷店 抽選会〜
抽選期間:7月20日(火)〜
対象:タワーレコード渋谷店で下記対象商品の購入者。なお、景品がなくなり次第終了となります。
対象商品:※いずれも国内盤
『オラキュラー・スペクタキュラー+4』(SICP2379)
『コングラチュレイションズ』(SICP2609)
『コングラチュレイションズ+5』(SICP2721) ※来日記念通常価格盤

賞品:
1等:本人作成のディスプレイ
2等:サイン
3等:ステッカー
※1等、2等の賞品は後日お渡しとなります。

●詳細は下記タワーレコードHPまで
http://tower.jp/blog/shibuya/entries/67662

また、MGMTが表紙を飾る最新「TVBros.(7/21発売号)」誌は“フジロック特集”号!そのTVBros.がフジロック開催日に合わせ、関越自動車道・高坂SAにて、初の高速道路でのフェス「プチロック・フェスティバル‘10」を開催します。特設ブースを設置し、フェスを盛り上げるプレゼント企画や、最新TVBros.やフジロック公式パンフレットの販売、便利なフェス・グッズ販売、DJブースの設置などでフジロックまでの道のりを盛り上げてくれるそうですが、このブースで販売するTVBros.の中には、なんとMGMTの直筆サイン入りのものが何冊か含まれていることが発覚!アナタもこの「駆け込み寺」に立ち寄ってみてはいかが?!

さらに、もうひとつの緊急発表!同じくフジロックに出演するゼム・クルックド・ヴァルチャーズの東京単独公演(7月28日(水)渋谷AX)にMGMTがオープニング・アクトとして出演決定!しかしすでにチケットはソールド・アウトとなっており、プレミア化は必至ですが、既にチケットを手にしているラッキーな方は、お見逃しがないように!!

【プチロック・フェスティヴァル’10】

開催場所:関越道・高坂サービスエリア下り(上りからも利用可)※会場まで約2時間の地点
期間:7/29(木)13:00〜8/1(日)24:00まで24時間営業
注意)TVBros.最新号は会場での販売予定数が終了次第、販売が終了となります。ご了承ください。


MGMT「コングラチュレイションズ+5」
通常価格(来日記念)盤 2010年7月21日リリース  ¥2,520(税込)
【特典】 完全未発表音源含むボーナス・トラック5曲追加。
36ページ・スペシャル・ブックレット、ビデオ2本(CD Extra)、解説・歌詞対訳など付いてます
【初回生産のみ】 コインで削れるジャケ写“スクラッチ・オフ”特殊仕様

>>ご予約・ご購入はこちら!!


MGMT の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp