来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]バックストリート・ボーイズのニック・カーター8年振りのソロ・アルバム発売&来日決定![ニュース]

ニック・カーター史上最高のスーパー・グループ、バックストリート・ボーイズ。全世界トータル・セールス8000万枚、日本のみで3作のミリオン・ヒットを含む750万枚、昨年9月にリリースした最新作『ディス・イズ・アス』も09年外国人オリジナル・アルバム・ランキングでNo.1ヒットを記録。

今年2月に行った来日公演でも計10万枚のチケットがソールドアウトし、これまでの通算動員数が70万人を突破するなど、依然圧倒的人気を誇るグループ最大のアイコンともいえるニック・カーターが、2011年2月2日に約8年振りとなるソロ・アルバム『アイム・テイキング・オフ』をリリースし、同週にプロモーション来日することが正式決定した。

全国のラジオ・ステーションなどでオンエアがスタートした今作からの1stシングル「ジャスト・ワン・キッス」は、強く甘いニックの「声」、美しいメロディとキャッチーさも兼ね備えたこれからの季節にもぴったりな切ないラブ・ソング。
同楽曲の配信は年明け早々に、ソロとしては2万人以上を動員した2003年の単独ツアー以来となるプロモーション来日時にはTVなどへの出演やイベントなどを行う予定だ。

まだアルバムの全貌は明らかになっていないが、ニック本人もほとんどの曲のソングライティングを手がけ、バックストリート・ボーイズ『ディス・イズ・アス』のようなポップ/ダンス/R&Bをベースに、デビュー・ソロ作のようなポップ・ロック、アップテンポからバラードまで、ニックの個性と「バックストリート・ボーイズらしさ」も兼ね備えたバラエティに富んだこの冬最高の“ポップ・アルバム”になりそうだ。


■ レコード会社 オフィシャル・サイト
www.sonymusic.co.jp/nickcarter 
 

nowprinting.gif『I’m Taking Off|アイム・テイキング・オフ』
2011年2月2日発売

- 初回生産限定盤: ボーナスDVD付 / 限定アートワーク / SICP2962-3 / \3,360(税込)
* DVD: ビデオクリップ+レコーディング・フォトシュート・ビデオ撮影などの舞台裏映像集を収録予定
- 通常盤: SICP2964 / \2,520(税込)
※初回盤・通常盤ともに初回プレスのみ特典封入 / 日本盤ボーナストラック収録

★ニック・カーター最新情報をお届けします★
ニック・カーターを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ニック・カーターをお気に入り登録する


ニック・カーターの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2010-11-29 14:20 この記事だけ表示

[ニュース]コールドプレイ、2年ぶりの新曲「クリスマス・ライツ」をまもなく発売[ニュース]

coldplay

コールドプレイが公式サイト(coldplay.com)で、新曲「クリスマス・ライツ(Christmas Lights)」の発売を告知した。12月2日の午前5時(日本時間)にリリースされる。

公式サイトに11月24日(イギリス時間)に手書きでアップされた"Press Release"には、「Hello Salaam Aksutik !Hola Hallo Bonjour Konnichi-Wa Nimen Hao everybody」と、日本語を含む各国語での挨拶に続き、「来週、12月1日水曜日の午後8時(注:日本時間12月2日午前5時)、新曲"Christmas Lights"を発売します。itunesや、すべてのところで出ます。曲の調はGです。楽しいクリスマスとホリデーをお過ごしください。親愛なる、コールドプレイ G J C W」と記されている。G、J、C、Wは4人のメンバーのファーストネームの頭文字。

コールドプレイは2008年6月にアルバム『美しき生命(Viva La Vida Or Death And All His Friends)』を、2008年12月(イギリスは11月)にその続編と呼ぶべき『プロスペクツ・マーチ』を発売した。新曲は約2年ぶりとなる。

日本国内での配信の詳細は、近日中にEMIミュージック・ジャパンのウェブサイトに発表される予定。

▽ EMIミュージック・ジャパン コールドプレイ
http://emij.jp/coldplay/ (PC・携帯)
 
プロスペクツマーチ

『美しき生命〜プロスペクツ・マーチ・エディション』
発売中

>>ご購入・ご予約はこちらから!

★コールドプレイ最新情報をお届けします★
コールドプレイ を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
コールドプレイをお気に入り登録する


コールドプレイの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2010-11-29 12:10 この記事だけ表示

[ニュース]BS朝日でジョン・レノン特番放送決定![ニュース]

ジョン・レノンジョン・レノン生誕70周年、没後30年というメモリアル・イヤーの今年、BS朝日でジョン特番の放送が決定した。この特番は今年開局10周年を迎えるBS朝日が、10周年の今年を締めくくる企画として制作したもので、12月12日(日)の夜9時から放送される。

番組のナビゲーターは先日結婚を発表した木村佳乃さんが務め、ジョンのルーツを探るべく、ロンドン、リバプール、ニューヨークの3都市の海外ロケを敢行。ジョン・レノンの音楽はもとより、彼の平和活動や世界中の人から愛され続ける根源を追い、これまで知られていないジョンのエピソードや貴重な映像や写真などを通してジョン・レノンの凄さを探っている内容となっている。

中でも番組内で特に注目なのは、関係者とのインタビュー。ビートルズの名前を考えたバンドの初期のベーシストであるスチュアート・サトクリフとジョンと一緒に3人でルーム・シェアをしていた友人のロッド・マレーとのインタビューでは「もともとは自分がベースになるはずだった」というメディア初披露の逸話や、マネージャーのブライアン・エプスタインにビートルズを紹介した編集者のビル・ハリー、ビートルズのロード・マネージャーを経てPV監督からAPPLEの重役にもなったトニー・ブラムウェル、「イマジン」でドラムを叩きその後イエスに加入したアラン・ホワイトなど、音楽ファンにはとても興味深い人物のインタビューが放送される。

番組の制作プロデューサーの川岸氏は「ジョン・レノンの人生を語る時に、今までになかった角度でより深く、より興味深くジョンに迫ったものになりました」と語っている。

更にまたBS朝日では、「ベストヒットUSA」でもジョン・レノンの特集が決定。ジョン・レノンの映像とともにVJの小林克也さんがジョンについて語り尽くす、番組丸々ジョン・レノンの大特集となっているのでこちらも合わせてお見逃しなく。

これらテレビの特番やイベント、関連映画の公開、更にはザ・ビートルズ初の楽曲デジタル配信スタートなど、この時期はジョン・レノンに関連する話題が続いてゆくが、関連商品でも70周年記念の様々なCDリリースに加え、コレクターズ・アイテムの豪華アートワークBOOK付オリジナルCD収納バインダーセット『John Lennon Box of Vision』が登場。

ジョンの全オリジナル・アルバムのディスクなど合計32枚のCDが収納できる「The CD Storage Book」、ジョン・レノン及び、ジョン・レノン&ヨーコ・オノ名義で発売されたLP盤全てのジャケットを原寸大で掲載した「The LP Artwork Book」、全作品の解説文や未発表のエッセイ、ジョン手書きの貴重なメモなどが収録されている。
またフルカラーのディスコグラフィー「The Catalography」が付属、更に、付属のDVDとCDには音楽や映像は収録されておらず、好きな映像や音楽を選んで自由に録画や録音し、オリジナルのタイムカプセルを作成できるようになっている。

完全生産限定品かつシリアルナンバー入りのため、ファンにとっては見逃せない逸品だ。


●番組:BS朝日開局10周年特別番組
「木村佳乃のイマジンロード − ジョン・レノン生誕70年 愛と平和への旅路」
日時:2010年12月12日(日)21:00〜22:54
http://www.bs-asahi.co.jp/imagineroad/

●コレクターズ・アイテム「John Lennon Box of Vision」特設サイト
http://shop.emimusic.jp/sp/john_boxofvision/

ジョン・レノン音楽祭 公演情報 

10/12/8(水) 日本武道館 (東京)

出演:
 【出演者(※50音順)】
オノ・ヨーコ / 浅井健一 / 奥田民生 / 斉藤和義 / 曽我部恵一 / 東京スカパラダイスオーケストラ / 堂珍嘉邦(CHEMISTRY) / BONNIE PINK / ゆず / 吉井和哉 / LOVE PSYCHEDELICO / ほか

箭内道彦プロジェクト / Cocco(MC出演) / 吉永小百合(声の出演) / 鈴木京香(詞の朗読)  

[お申込みはこちら]

John lennon box

『ジョン・レノンBOX(完全生産限定)』
価格:¥ 19,800 (税込)

>>ご購入・ご予約はこちらから!


ジョン・レノン の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]KE$HAダブル1位獲得でまたもや新快挙達成!「クリスマスの予定は裸でジャングル」[ニュース]

KE$HA

12月に発売となるニュー・アルバム『カニバル』からのファースト・シングル「We R Who We R(ウィー・アー・フー・ウィー・アー)」が、レコチョク洋楽着うた/着うたフルともに週間チャート1位を獲得した。
ちなみにKE$HAが同サイトで1位を獲得したのは今年でなんと5曲目で、洋楽アーティストでは今年唯一の5曲1位獲得という新快挙を達成。

現在、全世界をツアーとプロモーションでまわっている超多忙のKE$HAに今年のクリスマスの予定を聞いたところ、
「明日の予定すら分からないのに、クリスマスだなんて。。。そうね、ジャングルで裸で過ごせたら最高ね!これは私の大好きな休暇のとり方なの。前にハワイに行った時も、ジャングルで裸で過ごしたのよ。すっごく楽しかった。開放的な気分で、自分が地球に住むただの動物(アニマル)なんだって実感する瞬間よ。」とコメント。

そんな大胆不敵な女豹(アニマル)のニュー・アルバム『カニバル』のタイトルは、ひとことで和訳すると“人喰い”(!!)。
可愛いメンズを食べちゃいたい♪という意味があるほか、ニュー・アルバム『カニバル』が衝撃的なデビュー・アルバム『アニマル』を文字通り“食べてしまう”くらいの自信作に仕上がったからだそう。

「『カニバル』はもうちょっと本能的でナマな感じなの。この1年がどれほどクレイジーな年だったかってことを正直に表したアルバムだし、私のリアル・メッセージが詰まっているわ。デビュー作『アニマル』も強烈だったけど、たった数カ月間でさらに(私も周りも)強烈になってしまったことを表現しているの。いいことにも悪いことにも触れているし、嘘はひとつもない、まさにドキュメントよ。」

いよいよ12/8に発売となる国内盤には、彼女のリアル・メッセージが詰まったニュー・アルバム『カニバル』とともに、デビュー・アルバム『アニマル』がおまけで付いた超お買い得盤。
国内盤のみボーナス・トラックを収録しているほか、2011年に大活躍するケータイ待ち受けカレンダーなど特典盛りだくさんの内容となっている。 

▽ KE$HA日本オフィシャル
http://www.sonymusic.co.jp/KESHA/ 

カニバル

『カニバル 』
※デビュー・アルバム『アニマル』付豪華2枚組
スペシャル・プライス¥2,520(tax in)
2010/12/08 Release
国内盤のみ特典あり

>>ご購入・ご予約はこちらから!

★KE$HA最新情報をお届けします★
KE$HA を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
KE$HAをお気に入り登録する


KE$HA の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

[ニュース]テイラー・スウィフトが1300人とリリース・パーティを開催。来日公演が楽しみな“裏”目的は…食べること!?[ニュース]

テイラー・スウィフト

ニュー・アルバム『スピーク・ナウ』のプロモーションのために来日中のテイラー・スウィフトが、11月18日(木)に東京・新木場スタジオコーストで、“『スピーク・ナウ』リリース・パーティ”を開催した。『スピーク・ナウ』を購入したファンの中から抽選により招待されたこのイベントには、15倍の競争率を勝ち抜いた超ラッキーな1300名(テイラーのラッキー・ナンバーは“13”)が参加。

司会の中野裕太さんの呼び込みによりステージに登場したテイラーは、スパークリング・シルヴァーのミニ・ワンピに黒のブーツというお馴染みのファッション。オープニングは前作からの大ヒット曲の「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」で、ファンもタテノリで大盛り上がり。次に、ギターを手にしてプレイしたのが、新曲の「バック・トゥ・ディセンバー」。そして、3曲目も大ヒット曲の「ラヴ・ストーリー」と、美しいバラード曲を2曲披露。曲の合間にテイラーは、手をハートの形にしたり、「アリガトウ」「ダイスキ・トーキョウ」「モリアガッテル?」などの日本語を交えながらファンとコミュニケート。「曲を通じて、ファンに自分と同じだと共感してほしい」と考えているテイラーらしく、ライヴでもファンとの繋がりを大切にしていた。そして最後は“デコ・ギター”を手にすると、最新シングルの「マイン」でパフォーマンスが終了。

その後は、ラッキー中のラッキーな3名のファンがステージに登場。彼女達はファン代表として、直接テイラーに質問することに。今回、すでに日本の扇子を買ったというテイラーですが、実は、来日の目的が他にもあることを告白…。それは食事! 「とにかく、日本では何を食べてもおいしくて、食べることが楽しみなの!」と告白していましたが、思いっきり食べまくってもあのバービードール級のスレンダーな身体…。うらやましい限り! ちなみに今回は、鉄板焼きを食べ、特に神戸ビーフが気に入ったのだそう。

12月13日に、アメリカの成人にあたる21歳の誕生日を迎えるテイラー。来年2月の来日公演の中でも特に、有名な日本武道館でプレイすることを、とても楽しみにしているようで、「ブドーカンではもっとラウドにいくわよ!」と、すでに2月に向けて気合い充分!お見逃しなく。


■ テイラー・スウィフト 日本オフィシャルサイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/taylor_swift/

■ テイラー・スウィフト日本版公式ツイッター
ユニバーサル・インターナショナルによるテイラー・スウィフト日本版公式ツイッター
http://twitter.com/taylorswift13jp  

テイラー・スウィフト 来日公演!!

11/2/13(日) 大阪城ホール (大阪)
11/2/16(水)、17(木) 日本武道館 (東京)

[お申込みはこちら]

speak now delax edition

『スピーク・ナウ-デラックス・エディション』
価格:¥ 2,700 (税込)

発売中
>>ご購入はこちらから!

★テイラー・スウィフト最新情報をお届けします★
テイラー・スウィフト を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
テイラー・スウィフトをお気に入り登録する


テイラー・スウィフト の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp