来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ニュース]“最強無敵のロック・プリンセス”=アヴリル・ラヴィーン、新作2011年3月発売決定![ニュース]

アヴリル・ラヴィーン全世界アルバム・トータル・セールス4000万枚、日本でのトータル・セールス500万枚を誇るアヴリル・ラヴィーン。2007年発表のサード・アルバム『ベスト・ダム・シング』は、全米・全英を含む世界15ヶ国でアルバム・チャート1位に輝き、日本でも見事オリコン総合ランキング1位を獲得。同アルバムからのシングル「ガールフレンド」は日本で300万ダウンロードを突破し、空前のウルトラ・メガ・ヒットとなった。翌08年ジャパン・ツアーでは10万人を動員、日本全土を熱狂の渦に巻き込んだ。そして今年3月、日本で興行収入117億円を叩き出した大ヒット映画 『アリス・イン・ワンダーランド』の書き下ろしエンディング・ソング「アリス」を発表。ティム・バートン監督からのラヴ・コールを受けて書き下ろしたこの「アリス」では、繊細ながらも屈することのない力強さを湛えたアヴリル独自の歌の世界観と、ティム・バートン監督のファンタジックな世界観が見事に融合。着うたR、着うたフルR で当然のごとく1位を獲得、2010年2月度洋楽ラジオ・オンエアチャートでも1位を獲得するなど国内外で大きな話題を呼び、世界中のファンの間で新作への期待感が一気に高まった。

そして遂に今日、全世界待望アヴリル・ラヴィーン通算4作目となるニュー・アルバムの完成が、自身のオフィシャル・サイトにて発表された!アルバム作品としては、実に約4年ぶりとなる新作のタイトルは『Goodbye Lullaby/グッバイ・ララバイ』。アメリカでは3月8日発売だが、なんとここ日本では世界最速発売となる3月2日リリースを予定している!

「今回のアルバムは、今までの私の作品の中でももっともパーソナルで大切なもの」とアヴリル自身が語るこの最新作は、これまで以上にアヴリルのヴォーカル・パフォーマンスが際立った聴き応え満点の作品になっているとのこと。さらにアヴリル本人が初めてプロデュースまでも手掛けた楽曲が収録されるとのことで、歌詞的にも音楽的にも、17歳でデビューし現在26歳になったアヴリルの成長ぶりが大いに楽しめる内容になっているようだ。

さらに、アルバムに先駆け2011年1月には先行シングル「What The Hell/ワット・ザ・ヘル」が全世界で解禁されることが発表された!「すごく楽しい楽曲よ!きっとみんな気に入ってくれると思うわ!」と本人が語るこのシングルは、「ガールフレンド」をも凌ぐスーパー・キャッチーなポップ・アンセムに仕上がっているとのこと。日本でも来年1月に着うたR配信がスタートする予定となっており、2011年幕開け早々アヴリル・ラヴィーン旋風が再び世界を席巻することは間違いない!

また、このニュー・アルバムの発表を記念し、幻の名曲である未配信トラック「アイ・ウィル・ビー」(着うたR、着うたフルR、RBT)と、「スケーター・ボーイ」「コンプリケイテッド」「ベスト・ダム・シング」等々、アヴリルの大ヒット曲のありそうでなかったイントロ着うたRなどが、本日12月8日より一挙追加配信されるので、こちらも要チェック!
 
Goodbye Lullaby / グッバイ・ララバイ『Goodbye Lullaby / グッバイ・ララバイ』
2011年3月2日日本先行発売(予定)!
*商品番号、収録曲等詳細は追って発表となります。

●先行シングル「What The Hell / ワット・ザ・ヘル」 
2011年1月着うたR配信スタート!
*配信日程ほかの商品詳細は追って発表となります。

★アヴリル・ラヴィーン最新情報をお届けします★
アヴリル・ラヴィーンを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
アヴリル・ラヴィーンをお気に入り登録する


アヴリル・ラヴィーンの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2010-12-08 19:23 この記事だけ表示

[ニュース]コリーヌ・ベイリー・レイがボブ・マーリーやポール・マッカトニーのカヴァー集をリリース!来日公演も決定![ニュース]

Corinneやさしい歌声のアコースティック・ソウル、コリーヌ・ベイリー・レイ

ボブ・マーリー「イズ・ディス・ラヴ」、ポール・マッカートニー「マイ・ラヴ」や今年のFUJI ROCKのラスト曲でも披露したスライ&ザ・ファミリー・ストーン「ケ・セラ・セラ」などのカヴァー5曲を収録したCDと最新アルバム『あの日の海(原題:The Sea)』をセットにした2枚組アルバムが、日本独占企画として12月8日(水)にリリースされる。

海外での発売の予定は今のところなく、当分の間は日本でしか手に入らない超貴重な音源集となる。
今回のカヴァー集を録音した理由について、コリーヌは
「私のお気に入りのミュージシャン達へのオマージュであり、また私に音楽的な影響を与えてくれたものとの対話なの」とコリーヌ本人は語っている。

リード・トラックである「イズ・ディス・ラヴ」については「ボブ・マーリーは素晴らしいソングライターだと思うしこれは大好きな曲。
8分の6拍子にして、歌詞の痛切さを強調するためにテンポを遅くしたの」とコメント。

そして、待望の単独来日公演の開催も3月に決定した。
今年のFUJI ROCKでは、その歌声で小雨の降る夜のホワイトステージを別次元に運ぶかのような優しく包み込むステージを披露し、ベストアクトの一つに挙げられるほど素晴らしかっただけに、とても楽しみである。癒しの歌声が帰ってくる!
 

公演情報

2011/3/7(月) BIG CAT (大阪)
2011/3/8(火) 渋谷 AX (東京)

[お申込みはこちら]

あの日の海+カヴァー集

■新録音カヴァー集と最新アルバムのCD2枚組!
『あの日の海+カヴァー集<CD2枚組>』
2010.12.08発売(輸入盤一切なし)
\3,000(税込) TOCP-66978

カヴァー集曲目
1 ワナ・ビー・ユア・ラヴァー <プリンス>
2 ロウ・レッド・ムーン <ベリー>
3 イズ・ディス・ラヴ <ボブ・マーリー>
4 マイ・ラヴ<ポール・マッカートニー>
5 ケ・セラ・セラ <スライ&ザ・ファミリー・ストーン>

>>ご購入・ご予約はこちらから!

★コリーヌ・ベイリー・レイ最新情報をお届けします★
コリーヌ・ベイリー・レイ を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
コリーヌ・ベイリー・レイをお気に入り登録する

コリーヌ・ベイリー・レイ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp
2010-12-07 15:17 この記事だけ表示

[ニュース]元オアシスのリアム・ギャラガー(vo)新バンド「ビーディ・アイ」、アルバム発売日&アルバム・タイトル&アートワークを発表![ニュース]

BEADY EYE

イギリスが生んだ稀代のロックンロール・スター、元オアシスのリアム・ギャラガー(vo)の新バンド「ビーディ・アイ」の待望のデビュー・アルバム発売日とアルバム・タイトル、アートワーク、収録タイトルがついに発表された。

アルバム・タイトルは『Different Gear, Still Speeding / ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』。
オアシス時代と表現方法は異なるものの、今も昔も変わらない音楽への真摯な姿勢/情熱をアルバム・タイトルで表明しながら、彼ららしいユーモアをアートワークで表現するという、リアム、そして現在のビーディ・アイらしいさすがのイメージングといえるだろう。

プロデューサーにスティーヴ・リリー・ホワイト(U2、ローリング・ストーンズ、ザ・スミス、ザ・ラーズ、モリッシー等)を迎えて2010年夏に制作されたという本作には、既に発表されているストリート・シングル「ブリング・ザ・ライト」他、彼らが敬愛する英バンドをタイトルにしたと思われる「ビートルズ・アンド・ストーンズ」など、計13曲収録。
気になる発売日は、海外2011年2月28日。そして日本は、2月23日先行発売予定だ。

先日、全世界へ向けて発表された「ブリング・ザ・ライト」フリー・ダウンロードのニュース発表時は、世界中から80万以上のアクセスがあったというが、これもビーディ・アイがいかに注目されているかの証拠。
日本ではこの「ブリング・ザ・ライト」の着うた(R)&着うたフル(R)を、アルバム発売に先駆けて12/22より配信予定。期間限定でダウンロード者全員に携帯待受FLASH等がプレゼントされるので、こちらもお楽しみに!

■海外オフィシャル・サイト:
http://www.beadyeyemusic.com/

■日本オフィシャル・サイト: 
http://www.sonymusic.co.jp/beadyeye 

BEADY EYE JACKET

ビーディ・アイ
『ディファレント・ギア、スティル・スピーディング』
2011年2月23日 日本先行発売予定

収録タイトル:
1. Four Letter Word / フォー・レター・ワード
2. Millionaire / ミリオネア
3. The Roller / ザ・ローラー
4. Beatles And Stones / ビートルズ・アンド・ストーンズ
5. Wind Up Dream / ウィンド・アップ・ドリーム
6. Bring The Light / ブリング・ザ・ライト
7. For Anyone / フォー・エニワン
8. Kill For A Dream / キル・フォー・ア・ドリーム
9. Standing On The Edge Of The Noise / スタンディング・オン・ジ・エッジ・オブ・ザ・ノイズ
10. Wigwam / ウィグワム
11. Three Ring Circus / スリー・リング・サーカス
12. The Beat Goes On / ザ・ビート・ゴーズ・オン
13. The Morning Son / ザ・モーニング・サン

*日本盤はこの他にボーナス・トラック収録予定

★ビーディ・アイ最新情報をお届けします★
ビーディ・アイ を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ビーディ・アイをお気に入り登録する

ビーディ・アイ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp
2010-12-07 13:57 この記事だけ表示

[ニュース]サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ、13分にも及ぶ最新ビデオが完成&MTVjapan.comで プレミア配信決定![ニュース]

30seconds to marsサマーソニック2010での来日公演も記憶に新しいサーティー・セカンズ・トゥ・マーズから最新ビデオが到着!

現在ワールド・ツアー中の彼らだが、その間を縫ってまたもや壮大な映像作品を完成させた。
曲は今年7月にリリースされたアルバム「This Is War」に収録されている「Hurricane」で、
なんと13分にも及ぶショート・フィルム形式になっており、映像に造詣の深い彼らならではの見ごたえある作品だ。

このまるで映画のような作品は日本ではMTVjapan.comで本日30日(火)14:00〜独占配信されるのでぜひチェックして欲しい。

■映像はこちらから 
http://www.mtvjapan.com/music/exclusive/

■サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ日本公式サイトへ
http://emij.jp/30stm/ 
 
this is war『ディス・イズ・ウォー』
発売中
TOCP-66927 ¥2,500(税込)
歌詞・対訳つき 日本盤のみボーナス・トラック2曲収録

購入はこちら

★サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ最新情報をお届けします★
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズを「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズをお気に入り登録する


サーティー・セカンズ・トゥ・マーズの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp

2010-12-01 12:13 この記事だけ表示

[ニュース]モンスター・ロック・バンド「ボン・ジョヴィ」いよいよ日本上陸![ニュース]

bonjovi.jpg

究極のベスト盤『グレイテスト・ヒッツ』の好セールス、そして日清カップヌードルのCMに起用など、まさに順風満帆なロック街道をひた走るボン・ジョヴィが昨日、成田空港に無事到着。いよいよ本日(11/30)、明日(12/1)と東京ドームにて、3年振り15回目の来日公演を行う。
 
到着したジョン・ボン・ジョヴィ(vo, g)、ティコ・トーレス(ds)、デヴィッド・ブライアン(key)は長旅の疲れも見せずに、空港に集まったファンと一緒に写真を撮ったり、サインに応じたり、モンスター・ロック・バンド「ボン・ジョヴィ」という名前には似ても似つかない気さくな面を見せていた。(ギターのリッチー・サンボラは同日別便で来日)。
 
フロント・マンであるジョン・ボン・ジョヴィは今回の公演に対し、「これまで30年近くもずっと応援してくれてありがとう。明日からのライブに期待してくれ!」とコメント。どんな熱いライヴを見せてくれるのか期待が高まる。
 
<ボン・ジョヴィ オフィシャルサイト>
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/bonjovi/
 
<ボン・ジョヴィ 日本公式Twitter>
http://twitter.com/bonjovi_jp

BON JOVI 来日公演!!

11/30(火) 東京ドーム 17:30 open/19:00 start
12/1(水) 東京ドーム 17:30 open/19:00 start

[お申込みはこちら]

グレイテストヒッツ

『グレイテスト・ヒッツ –アルティメット・コレクション』
SHM-CD仕様(2CD)、新曲4曲収録、UICL-9095/6
初回生産限定盤スペシャル・プライス¥3,400(税込)

>>ご購入・ご予約はこちらから!

★ボン・ジョヴィ最新情報をお届けします★
ボン・ジョヴィ を「お気に入り」に登録すると、コンサート決定や新譜などの最新情報、
チケット優先予約などのお得な情報がメールで届きます。この機会に是非ご登録を!
ボン・ジョヴィをお気に入り登録する

ボン・ジョヴィ の情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp
2010-11-30 19:04 この記事だけ表示