来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[連載]ビークル ヒダカトオルのLIVEに出る豆単 第9回:MUSE[連載「LIVEに出る豆単!」]

7/24[MON]の「WORLD RIDE」は、SUMMER SONIC 06&MUSEの特集です。

 最初に聴いたときは、その叙情的なロックで、ついにRadioheadをトリオで表現できる時代になったんだニャと思ったもんですY、奥様! Radioheadは5人組で登場し、徐々にシンセやキーボード等のテクノロジーを入れることによって叙情性を肥大化させマシータが、MUSEはそのプロセスをたったの3人で最初っから表現していたので、こりゃスゴイニュー・カマーが現れたニャ、と思いマシータ!

つづきは

http://blog.eplus.co.jp/worldride/ (PC)

http://kb.eplus.co.jp/index.php?b=worldride (携帯)

[連載]ビークル ヒダカトオルのLIVEに出る豆単:第8回JAMIE CULLUM[連載「LIVEに出る豆単!」]

7/17[MON]の「WORLD RIDE」は、JAMIE CULLUM特集です。

 番組で対談させてもらいマシータが、意外と小さい(笑)! 会う前は、ビシッとスーツを着こなしているような、ムーディな人だと思ったんドSが、まったく逆。まるでパンクバンドのボーカルみたいにものスゴイ元気な人で驚きマシータ!
JAMIE CULLUMが自分の音楽としてJAZZを選択したのは、Harry Connick.jr.的な育ちの良さから来るものだと思っていマシータが、全くそうではなかったんだニャ。彼は、<JAZZが一定の法則さえ守っていれば一番自由>だということにちゃんと気づいてやっているんですYO。PUNKもそうなんです! そういう意味ではジェイミーをボーカルにしてPUNKバンドをやってみたいと思いマシータ!

つづきは

http://blog.eplus.co.jp/worldride/ (PC)

http://kb.eplus.co.jp/index.php?b=worldride (携帯)

[連載]ビークル ヒダカトオルのLIVEに出る豆単:第6回The Charlatans[連載「LIVEに出る豆単!」]

スペースシャワーTVならではのチョイスでお届けする洋楽専門番組「WORL DRIDE」。ビッグアーティストのインタビューや貴重なライブ映像、要注目アーティストのおすすめCD、フェス&イベントなど、気になる洋楽情報を番組独自の切り口でわかりやすく&楽しく紹介!

7/3[MON]の「WORLD RIDE」の特集は、NANO-MUGEN FES.2006 特集、The Charlatansのライブ&インタビュー特集です。

彼らの音楽は、マンチェスターブーム(80年代後半、イギリス北部の工業都市マンチェスターにあるクラブ、“Hecienda”から発祥したムーブメント。←New OrderやHappy Mondaysらが在籍したレーベル“Factory”によって運営されていたクラブ)のころに出会ったんドSが、そのときの印象は“渋い”の一言! 彼らは同じシーンを盛り上げていたThe Stone RosesやHappy Mondaysのような派手さはないですが、突出しないだけで、常に音楽の平均値は高いということに後から気づきマシータ!

つづきは

http://blog.eplus.co.jp/worldride/ (PC)

http://kb.eplus.co.jp/index.php?b=worldride (携帯)

[連載]ビークル ヒダカトオルのLIVEに出る豆単:第四回KOЯN[連載「LIVEに出る豆単!」]

スペースシャワーTVならではのチョイスでお届けする洋楽専門番組「WORL DRIDE」。ビッグアーティストのインタビューや貴重なライブ映像、要注目アーティストのおすすめCD、フェス&イベントなど、気になる洋楽情報を番組独自の切り口でわかりやすく&楽しく紹介!

 

6/19[mon]の「WORLD RIDE」は、KOЯNほかのライブ&インタビュー特集です。

 アメリカで日本語講師をしていた時に、生徒に教えてもらったのがきっかけで聴いたのがこのKOЯN。その当時はヘビーロック勢が頭角を表していた時代というのもあり、“またヘビメタの新しいバンドが出てきたのかな”と思ったぐらいだったのドSが、キッズの人気はとにかく凄かった! オッサンになって、改めて聴いて気がついたんですが、彼らの魅力は、若者が持つ特有の悩みや苦しみを歌っていることと、幼児虐待を受けて育ったらしいから、リアルさがストレートに伝わっている部分ドSニャ。

つづきは

http://blog.eplus.co.jp/worldride/ (PC)

http://kb.eplus.co.jp/index.php?b=worldride (携帯)


[連載]BEAT CRUSADERS ヒダカトオルのLIVEに出る豆単:第二回[連載「LIVEに出る豆単!」]

スペースシャワーTVならではのチョイスでお届けする洋楽専門番組「WORL DRIDE」。 ビッグアーティストのインタビューや貴重なライブ映像、要注目アーティストの おすすめCD、フェス&イベントなど、気になる洋楽情報を番組独自の切り口で わかりやすく&楽しく紹介!
その人気番組がヨーガクプラスにコーナーとして登場! VJヒダカトオル氏に洋楽をマニアックに語っていただきます♪
洋楽ファン、ビークルファン必見!!

BEAT CRUSADERS ヒダカトオルのLIVEに出る豆単!
第2回:P!NKは実は孝行娘だったのだな
http://blog.eplus.co.jp/worldride/ (PC)
http://kb.eplus.co.jp/index.php?b=worldride(携帯)