来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[豆単]ビークルヒダカトオルのLIVEに出る豆単!グウェン・ステファニー特集[連載「LIVEに出る豆単!」]

NO DOUBT/Gwen Stefani (ノー・ダウト/グウェン・ステファニー)

――今回はたっぷりありますよ。まずグウェン姐さん。

記憶を辿ってみれば、この人ってもともとこういうキャラじゃなかったんですけど。


ヒダカ:そう、我々の世代にとってはノー・ダウトの人ですから!
西海岸のスカパンクの流れから出てきたヒロインだよね。
でも思い返すとノー・ダウトでもネプチューンズ・プロデュースの曲(5th『ロック・ステディ』収録)があったじゃない?
あれが転機になったんじゃないかと俺は読んでるね。
それまではわりと能天気なパンク姉ちゃんだったわけで、でも恋人と別れ(注:ノー・ダウトのトニー(b)とグウェンはかつて恋仲だった)、だんだん大人になって、ネプチューンズっていう新しいサウンド・プロダクションを手に入れて一気にたくましくなった
その強さがあるからグウェンって嫌われないよね。
パンク畑の人からも全然嫌われないし、特に同性からの支持がすごい。
男性から可愛いって言われるだけじゃなく、きちんと同性の支持による基盤があって、だからこそ何やってもOKなんじゃないかニャ、と。
ファッションだけじゃなく、生き様、音楽的なところまで参考にしたくなるアーティストですよ。

つづきはこちら

http://blog.eplus.co.jp/worldride/ (PC)

http://kb.eplus.co.jp/index.php?b=worldride (携帯)


SPACE SHOWER TV[WORLD RIDE]
初回放送:毎週(月)23:00〜24:00
リピート:毎週(火)21:00〜、毎週(水)14:00〜、毎週(土)24:30〜

コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/42564742
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。