来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[ヨーガクイチオシ]第53回グラミー賞ノミネート発表!ヨーガク、グラミー賞特集![ヨーガクイチオシ]

第53回グラミーアワード特集

洋楽ファンいや世界中の音楽のファンが最も注目するグラミー賞のノミネート作品が発表された。
果たして栄冠は誰の手に渡るのか。
主要4部門を中心に、ノミネート作品と歴代受賞者を振り返ってみよう。

最優秀レコード章

最も優秀なレコードに送られる賞。アーティスト及び、プロデューサー、エンジニア、ミキサーなどレコーディングに携わった人全てに贈られる。

■第53回(2011)ノミネート作品

■「ナッシン・オン・ユー」  B.o.B feat.ブルーノ・マーズ
■「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」  エミネム feat. リアーナ
■「ファ★ク・ユー」  シーロー・グリーン
■「エンパイア・ステイト・オブ・マインド」  ジェイ・Zアリシア・キーズ
■「ニード・ユー・ナウ 〜いま君を愛してる」  レディ・アンテベラム


■この賞の歴代受賞者

イーグルス ○第20回(1978)
Hotel California ホテル・カリフォルニア/ イーグルス

代表作の1つであるこの作品は、第20回の最優秀レコード賞を受賞!これ以降も「Heartache Tonight」にて最優秀ロック・パフォーマンス部門を受賞するなど、楽曲、パフォーマンスともにロック史に名を残すバンドとして今も語り継がれている。
イーグルス 来日公演情報はこちら 
オリビア・ニュートン・ジョン ○第17回(1975)
I Honestly Love You 愛の告白 / オリビア・ニュートン=ジョン

この年、ベスト・フィーメイル・ポップ・ヴォーカル賞と2部門を受賞!その歌声で世界を魅了し続けるオリビア・ニュートン=ジョン。待望の来日公演はまもなくスタート!
オリビア・ニュートン・ジョン 来日公演情報はこちら

○その他の受賞者
TOTO | U2 | ノラ・ジョーンズ | コールドプレイ | グリーン・デイ



最優秀アルバム賞

最も優秀なアルバム作品に贈られる賞。アーティスト及び、プロデューサー、エンジニア、ミキサーなどレコーディングに携わった人全てに贈られる。

■第53回(2011)ノミネート作品

■「ザ・サバーブス」  アーケード・ファイア
■「リカヴァリー」  エミネム
■「ニード・ユー・ナウ 〜いま君を愛してる」  レディ・アンテベラム
■「ザ・モンスター」  レディー・ガガ
■「ティーンエイジ・ドリーム」  ケイティ・ペリー


■この賞の歴代受賞者

テイラー・スウィフト ○第52回(2010)
Fearless / テイラー・スウィフト

2010年のグラミー賞にて、一番注目された存在!最年少(20歳)かつカントリーのソロ女性アーティストとして初めて、グラミー賞の最高賞である「アルバム・オブ・ザ・イヤー」受賞のほか、「カントリー・アルバム・オブ・ザ・イヤー」、「ベスト・カントリー・ソング」、「ベスト・カントリー・フィーメル・ボーカル・パフォーマンス」、計4つのトロフィーを獲得した歌姫!
テイラー・スウィフト 来日公演情報はこちら

○その他の受賞者
ビリー・ジョエル | ナタリー・コール | エリック・クラプトン



最優秀楽曲賞

最も優れた楽曲に贈られる賞。録音したアーティストではなく、作詞・作曲したソングライターがに贈られる。

■第53回(2011)ノミネート作品

■「ベッグ・スティール・オア・ボロウ」  レイ・ラモンターニュ&ザ・パリア・ドッグス
■「ファ★ク・ユー」  シーロー・グリーン
■「ザ・ハウス・ザット・ビルト・ミー」  ミランダ・ランバート
■「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」  エミネム feat. リアーナ
■「ニード・ユー・ナウ 〜いま君を愛してる」  レディ・アンテベラム


■この賞の歴代受賞者

スティング ○第26回(1984)
Every Breath You Take 見つめていたい / スティング

ポリス名義のこのシングルでの最優秀楽曲賞受賞をはじめ、スティングは、ポリス/スティング両名義で常にグラミー各部門賞を受賞している。
スティング 来日公演情報はこちら


○その他の受賞者
ブルース・スプリングスティーン | ジェシー・ハリス | ジョン・メイヤー



最優秀新人賞

最も優秀な新人だと思うアーティストに贈られる賞。

■第53回(2011)ノミネート作品

ジャスティン・ビーバー
■ ドレイク
フローレンス・アンド・ザ・マシーン
■ マムフォード・アンド・サンズ
エスペランサ・スポルディング (11/2/16~ 東京公演詳細はこちら>)


■この賞の歴代受賞者

クリスティーナ・アギレラ ○第42回(2000)
クリスティーナ・アギレラ

その歌唱力とパフォーマンス力で、この年の最優秀新人賞を受賞!グラミー賞4部門受賞歴を持つアギレラ。2010年にはついに映画初主演!
アギレラ主演映画 「バーレスク」情報はこちら


○その他の受賞者
マルーン5 | アリシア・キーズ | ローリン・ヒル


各部門、最優秀賞の発表はUS時間の2011年2月13日に、LAのステイプル・センターにて開催。
昨年4冠を達成したテイラー・スウィフトに続く新たなスターの誕生に期待したい。

>>ヨーガク、グラミー賞特集(2)はこちら


プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録は こちらから!
http://yo.eplus.jp



2010-12-02 17:00 この記事だけ表示

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。