来日アーティストの情報はヨーガクプラスでCHECK!

ヨーガクプラスブログは、最新の洋楽情報をいち早く皆さんへお届けします!
先行受付けやプレゼント情報などもお伝えしていきます!

このブログをケータイでも読もう!

http://yo-gaku.eplus2.jp/
URLをケータイに送信

http://yo-gaku.eplus2.jp/あるいは、ケータイで左の バーコードを読み取りアクセスして下さい。

ブログ内キーワード検索

最新の記事

カレンダー

<< 2016年09月 >>





1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新ヨーガク情報&ニュース

[BARKS][クロスビート×BARKS] ロック・ファンが選んだ『2000年代のベスト・アルバム』[BARKSニュース]

[クロスビート×BARKS] ロック・ファンが選んだ『2000年代のベスト・アルバム』

11月9日〜15日の間にBARKSで募集した[クロスビート×BARKS]アンケート「ロック・ファンに質問『2000年代のベスト・アルバム』は?」の結果を発表いたしましょう。

質問は選択&自由回答。選択肢はクロスビートが選んだ以下の13作品でした。

●アークティック・モンキーズ『ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット』
●アーケイド・ファイア『フューネラル』
グリーン・デイ『アメリカン・イディオット』
コールドプレイ『静寂の世界』
ザ・ストロークス『イズ・ディス・イット』
フランツ・フェルディナンド『フランツ・フェルディナンド』
ザ・ホワイト・ストライプス『エレファント』
マイ・ケミカル・ロマンス『ザ・ブラック・パレード』
ミューズ『アブソルーション』
●ザ・リバティーンズ『リバティーンズ宣言』
リンキン・パーク『ハイブリッド・セオリー』
レディオヘッド『キッドA』
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『バイ・ザ・ウェイ』

クロスビート本誌にて掲載されているとおり、1位のレディオヘッドは予想出来た方も多いと思われるものの、以下に続いたストロークス、アークティック・モンキーズ、リバティーンズといったロックンロール・リヴァイヴァル組が、グリーン・デイやリンキン、レッチリ、マイケミらキッズを中心に高いセールスをあげたものよりも上位だった状況には正直驚いたというのがクロスビートの本音のよう。2010年代を目前に価値観が変わりつつあることを実感したとか。さて、皆さんはいかがですか?

投票結果TOP10
1.レディオヘッド『キッドA』
2.アークティック・モンキーズ『ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット』

・・・つづきはこちら
[PC] [携帯]

アーティストの情報はもちろん、プレゼントやアーティストの最新情報もチェックできるYO-CHECK(ヨーガク★チェック)の登録はこちらから!
http://yo.eplus.jp


コメント


コメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。